話題のユニット・CHAIのハイテンションな音楽で家事をポジティブにこなそう!

ニュース
キーワード

 共働き世帯が増える昨今、パナソニック株式会社では、“家事シェア”をさまざまな形で応援。新しい試みとして「家事がはかどる音楽」を提案し、若い世代を中心に人気を集める4人組ユニット・CHAIとコラボレーションした新曲「GREAT JOB」を発表した。

 仕事に家事にと忙しい共働き世帯に、少しでもゆとりのある生活をしてほしいと考える同社が、新商品の開発・発売だけではなく、家事のモチベーションを音楽で上げることを提案。今の夫婦の家事の悩みで大きいのは、「やらなければいけないのは分かっているけど、やる気が出ない」ということ。今回の取り組みでは、環境音楽家の小松正史氏のアドバイスを受けて、世界でも活躍するCHAIに楽曲を依頼。そうして完成したのがハイテンションなリズムと歌詞が印象的な「GREAT JOB」だ。

 メンバーのユナは、「家事がはかどることをイメージして、曲のテンポを速くし、メロディーも印象に残りやすいものにしました。以前、4人で住んでいた時期があるんですが、それぞれ分担して家事をこなしていたんですね。今回の曲は、特に『ふき掃除』がはかどるかも。私は料理が好きなので、料理担当って感じかな。得意料理は、豆乳の煮込み料理的なものです(笑)」とアピール。また、「GREAT JOB」のMVミュージックビデオは、日本の家事とパナソニックの家電の歴史を振り返る仕掛けになっており、冷蔵庫や掃除機など、懐かしい家電を見ることができる。

 なお、 “家事シェア”の取り組みは、ドラム式洗濯機、食器洗い乾燥機、ロボット掃除機をメインに展開し、共働き世帯にゆとりを創出しているが、実際に自分の手を動かしてやらなければいけない家事もまだまだある。「GREAT JOB」を流せば、ネガティブな家事も、ポジティブに楽しみながらこなせそうだ。

キーワード

関連記事
PAGE TOP