YouTuber・水溜りボンドが「世にも奇妙な物語」に出演! オリジナルドラマも公開

ニュース
キーワード

 人気YouTuber・水溜りボンドのカンタとトミーが、11月10日放送のフジテレビ系オムニバスドラマ「世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編」(午後9:00)にゲスト出演することが分かった。

 水溜りボンドは、ドッキリ企画や都市伝説の真相に切り込む企画など、斬新な発想力で生み出される動画が話題を呼び、YouTubeチャンネルの登録者数は300万人を超えるほどの人気。以前から「世にも奇妙な物語」に言及した動画を投稿するなどしていた2人が、ついに本編に登場する。

 カンタが出演するのは、坂口健太郎主演の密室サスペンス劇「脱出不可」。YouTuber・渋谷孝明役で、坂口演じる志倉真司と同様にコンクリート状の密室に閉じ込められて、脱出を図るために奮闘する青年を演じる。トミーは国仲涼子主演の「あしたのあたし」に出演。国仲演じる斉木香織がデートで立ち寄る屋台の焼きそば屋の店員として登場する。

 また、水溜りボンドはドラマとのコラボレーション企画として、脚本・監督をトミーが務めたYouTubeオリジナルドラマを9日午後8時から公開(https://www.youtube.com/channel/UCpOjLndjOqMoffA-fr8cbKA)。生花店を訪れた主人公の男性が「今日は特別な日だから…」とバラの花束を購入するところから物語がスタートするラブストーリーとなっている。

 カンタは「YouTubeを始めた時は、こうやってコラボをすることは想像つきませんでした。チャンネル開設1年目から人気で大好きな都市伝説シリーズが、このような形になったことを、当時の自分たちに教えてあげたいです」と喜びもひとしお。トミーは「小さい頃から見ていた『世にも奇妙な物語』という番組と一緒に映像作品を制作できたことを大変光栄に思います。関わった全ての方に感謝いたします! 皆さん、僕らと一緒に全力で楽しみましょう」とアピールしている。

キーワード

関連記事
PAGE TOP