趣里が“ママ友カースト”に立ち向かうレジスタンスママを熱演! 水卜アナから衝撃発言も

ニュース
キーワード

 日本テレビ系で11月9日放送の「犬も食わない」(金曜深夜0:40)では、注目の女優・趣里が、平野ノラ扮(ふん)するボスママに反抗するレジスタンスママを熱演。“ママ友カースト”が社会現象となる中、女子アナ界にも存在する女性社会ならではの不文律にMCの水卜麻美アナウンサーが思わず本音を漏らす。

 同番組は、オードリーの若林正恭と水卜アナのMCで、SNSで争われている“犬も食わない”ようなけんかを俳優や芸人がコントで再現するバラエティー。毎回、二つのバトルコントが紹介され、MCがそれぞれどちらのタイプを応援するか話し合い、Twitterでつぶやくのが見どころになる。

 そのクオリティーの高さから、ドキュメンタリーと勘違いする視聴者が続出し、Twitterで「犬も食わない」がトレンド入りするほど。過去の放送では“インスタパトロール女子”を熱演した伊藤沙莉(10月19日放送回)や、 “YouTuberをナメてるおじさん芸人”に扮したオードリー・春日俊彰(10月26日放送回)が話題となり、まさかの春日の登場に若林が「出るの?」と驚く場面もあった。

 今回は、何でも一緒に楽しもうとする“エンジョイボスママ”(平野)に嫌気を感じながらも、ママ友集団から離れることができないママ(趣里)が抵抗する姿が描かれる。“エンジョイボス女子アナ”疑惑を掛けられた水卜アナが、どんな発言をするのかも注目される。もう一つのバトルコントは、「キングオブコント」ファイナリストのチョコレートプラネット・長田庄平と、さらば青春の光・東ブクロによる「コンテンツ全部見男VS情報だけ知ってる男」で、情報過多の現代において話題のコンテンツとどう向き合えばいいのか悩む男性には必見の内容となる。

キーワード

関連記事
PAGE TOP