高橋一生が猫とおしゃべり! 目の当たりにした渡辺直美が“ヤバい!”超絶癒やし体験を報告!!

ニュース
キーワード

 フジテレビ系で10月12日にスタートする「坂上どうぶつ王国」(金曜午後7:00)は、「超カワイイどうぶつ&超イケメン大集合3時間スペシャル!」と題して、渡辺直美、長嶋一茂らが坂上の目指す「どうぶつ王国」建設に向けて動物たちとのロケを敢行する。同番組は、愛犬家で動物好きの坂上忍がMCを務める動物バラエティー。渡辺は俳優の高橋一生と共に、癒やしを求めて、ある変わった特徴のある最新の猫カフェに向かう。「猫を触るのは、ほぼ初めて」という高橋が猫をなでたり、優しく話しかけたりする姿に渡辺は「ヤバい!」「かわいい!」と、猫だけでなく高橋にも癒やされる。

 高橋とのロケを終えた渡辺は、「完全に癒やされましたね。癒やされすぎて、私大丈夫なのかなって思っちゃいました。ずーっと猫を見つめるだけの時間とかヤバかったですね。動物と触れ合って、動物の習性や癒やされる空間をお届けできたと思います」と高橋との時間を満喫した様子。

 一方、愛犬家の長嶋は「どうぶつ王国」で“ワンちゃんエリア”を作るために一肌脱ぎ、筋骨隆々のグレート・デーンと触れ合う。長嶋は「大型犬と触れ合えたのはすごく良かった。グレート・デーンは初めてで、見た目より重くてパワーがある。“飼い応えがある”という言葉があるか分からないけど、そんなワンちゃんですよね。やんちゃだし、僕はすごく好き」とすっかりお気に入りになっていた。

 また、坂上が「どうぶつ王国」作りの大先輩・ムツゴロウさんこと畑正憲を訪ねて、北海道へ。ムツゴロウからは「やらない方がいい! 生やさしいものじゃない」と坂上は厳しい助言をされるも、動物との向き合い方の指導をお願いする。さらに、片平なぎさとKing & Prince・髙橋海人は、失われた自然や生態系の再生を手伝うために奔走する。

 そのほか、ゲストは佐藤健、福士蒼汰、レギュラーはサンドウィッチマン、野性爆弾・くっきー、堀田真由が出演する。

キーワード

関連記事
PAGE TOP