大野拓朗がいとうあさこを救う!? 中高年の引きこもり問題を考える「脱力タイムズ」

ニュース
キーワード

 10月12日放送のフジテレビ系バラエティー「全力!脱力タイムズ」(金曜午後11:00)に、俳優の大野拓朗と芸人・いとうあさこをゲストに迎え「中高年の引きこもり問題」について議論する。

 同番組は、世界各地の最新ニュースや日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず脱力してしまうような切り口で解説する新感覚ニュースバラエティー。メインキャスター・アリタ哲平さん(くりぃむしちゅー・有田哲平)が、毎回ゲストコメンテーターをさまざまな角度から深掘りし、バカバカしいことを淡々と真面目に進行していく。

 大野といとうは、引きこもりを解消するために周りはどうアプローチするべきかをシミュレーション。いとうが引きこもり役を演じ、それを大野らが説得する。年上の女性がタイプで、いとうに対してもドキドキするという大野が、どのように引きこもりのいとうを救い出すのかが見どころ。

 大野は「出演者として新しい感覚というか、笑いをこらえなきゃいけないって、他のバラエティー番組ではないところ。バラエティー番組に出た時は、番組を盛り上げようとテンションを上げるタイプですが、ここではそれをしなくてよかったのが、なんだかとても居心地が良かった。毎週出たいと思うくらい、僕にとって癒やしの時間」と充実した表情。憧れのいとうとの共演には「台本には、もちろんあさこさんの反応は書かれていなかったので、僕が言ったことに対して、どう返してくれるのかなって楽しみにしていました。実際は、めちゃくちゃ優しくて突っ込みも温かかったです! 最後は一緒に写真も撮ってもらいました!」と喜んでいる。

キーワード

関連記事
PAGE TOP