高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」スペシャルイベント開催決定。一夜限りのステージに「楽しみ」

ニュース
キーワード

 高橋一生が主演を務めるフジテレビ系連続ドラマ「僕らは奇跡でできている」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)のスペシャルイベント「僕らはドラマと音楽と奇跡でできている体感ライブ」が11月19日に開催されることが決定。主人公・相河一輝を演じる高橋のほか、一輝の同僚講師でアリを専門に研究する“アリおたく”沼袋順平を演じる児嶋一哉ら豪華キャストが出演し、ドラマの内容を振り返るだけでなく来場者参加型のスペシャル企画を実施する予定だ。

 また、主題歌「予感」を歌うロックバンド・SUPER BEAVERと、オープニング曲「ピュアなソルジャー」を歌うShiggy Jr. による豪華スペシャルライブも行われる。チケットは「カンテレドーガ」で先行発売中、10月27日正午から一般発売を開始する。

 高橋は「ドラマから生まれたこのような“スペシャルイベント”に参加するという経験は初めてなので、アーティストの皆さんとご一緒できることをとても楽しみにしています。SUPER BEAVERさんとShiggy Jr.さんの音楽をきっかけに、このドラマを知ってくださる方もたくさんいるでしょうし、このイベントを通してドラマの世界観をより身近に体感してもらえるとうれしいです」と楽しみにしている。

キーワード

関連記事
PAGE TOP