セクゾン、モー娘。OGらが名曲ダンスメドレーを生パフォーマンス! 「24時間テレビ41」会場を魅了!!

ニュース
キーワード

 現在、日本テレビ系で放送中の「24時間テレビ41『愛は地球を救う』 人生を変えてくれた人」。本日8月26日午後1時30分頃からは、「障がいを乗り越えて夢のコラボ 日本を元気に!名曲ダンスメドレー」企画が放送された。トップバッターはSexy Zone・中島健人、菊池風磨、佐藤勝利の3人と車いすダンサーたちによる少年隊の「仮面舞踏会」。3人は黒いコスチュームで登場し、曲が終わると3人で司会進行に移り、続く曲の紹介を行った。

 3人の司会進行で披露された最初の曲は、モーニング娘。OG・飯田圭織、保田圭、矢口真里、吉澤ひとみ、田中れいな+ブレークダンサーたちによる大ヒット曲「LOVEマシーン」。続いて、Wink・相田翔子+和傘ダンサーたちの「淋しい熱帯魚」、SPEED・島袋寛子とその後輩・フェアリーズ+ヒップホップダンサーたちの「White Love」、HKT48・指原莉乃、AKB48・横山由依、柏木由紀(NGT48兼任)、向井地美音、小栗有以、NGT48・中井りか+和傘ダンサーの「恋するフォーチュンクッキー」が披露された。最後に、全員でV6の「WAになっておどろう」を歌い、華やかで魅力あふれる生パフォーマンスに、会場は一気に熱気に包まれた。

キーワード

関連記事
PAGE TOP