松隈ケンタがFM福岡で新番組。地元の音楽シーンを熱く応援!

博多ニュース

 エフエム福岡は8月4日から「松隈ケンタの『スクランブル ロック シティ』」(土曜深夜1:30)をスタートさせる。案内役は地元・福岡出身のサウンドプロデューサー・松隈ケンタ。自身初の冠レギュラー番組となる。

 数多くのメジャーアーティストに楽曲を提供し、新進気鋭のサウンドチーム「SCRAMBLES(スクランブルズ)」の代表でもある松隈が、さまざまな経験を経て感じる音楽、それを取り巻く環境など、ここでしか語れない話を披露。また、福岡で活動しているアーティストのオリジナル音源も紹介する。さらに、「松隈に聞きたい音楽の質問」を幅広く募集。音楽制作における悩みや質問にも松隈が答えていく予定だ(番組メールアドレス kenta@fmfukuoka.jp)。

キーワード
関連記事

PAGE TOP