りょうが「コンフィデンスマンJP」に登場。長澤まさみの好演を絶賛

ニュース
キーワード

 りょうが、5月28日放送のフジテレビ系連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9:00)の第8話にゲスト出演する。同作は、信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取っていく物語。脚本は、古沢良太氏のオリジナル作となっている。

 第8話は「美のカリスマ編」。りょうが演じるのは、元モデルで医師の美濃部ミカ。美容整形クリニックを開業した後、さまざまな事業を立ち上げて大成功を収める実業家だ。しかし、従業員へのパワハラが原因で、ダー子たちのターゲットとなる。

 りょうは「近くにいられたら疲れる存在ですが、美というものにこだわり、妥協せず追求していく姿には感心してしまいます。ただちょっと暴言を吐き過ぎるかな」と役柄を紹介しつつ、脚本を読んで、「メインキャストの皆さまのこの感じ、一視聴者として“見てみたいっ!”と思った役柄とお話でした。久しぶりのコメディー作品に、ただただワクワクしておりました」と、初めから意気込み十分だったようだ。

 長澤との初共演には、「まさみちゃんが演じるダー子は、私が今一番見たい感じにピッタリのまさみちゃん。今作はロケも多くハードな現場だと思うのですが、そんな現場にスッと立っている…、スマートで抜群にチャーミングな“長澤まさみ”がさらに大好きになりました」と話している。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月29日号
発売日:2019年11月20日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:生田斗真

新着連載

PAGE TOP