東出昌大&小手伸也が「コンフィデンスマンJP」の副音声を担当! サイン入り台本プレゼントも!!

ニュース
キーワード

 フジテレビ系で放送中の連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9:00)の5月14日放送・第6話では、ボクちゃん役で出演中の東出昌大と、謎の男・五十嵐役の小手伸也が、副音声企画を実施する。本作は、コンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん、リチャード(小日向文世)が、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る物語。

 ウッチャンナンチャンの内村光良が出演する第6話「古代遺跡編」。五十嵐をホストにした副音声企画「五十嵐のスウィートルーム」に招かれた東出は、本格的な副音声収録に今回初めて挑んだ。小手を相手に軽快なトークを披露し、独自の俳優論などを熱弁する。また、番組公式ホームページの応募フォームに、副音声の放送中に出てくるキーワードを入力すると当たる、小手・東出のサイン入り台本のプレゼント企画も行う。

 東出は「冒頭だけ、唯一、段取りがあったのですが、その唯一の段取りを忘れてしまいました。その後は、野放しでしたね。しゃべらなければいけないという危機感を持ってしまったら大変だと思いますが、今回は『小手さんに、おんぶにだっこでいいや』と最初から思っていたので、ノーガード戦法で臨みました」と副音声参加を楽しんだ様子。

 小手は「いきなり東出くんが事前の打ち合わせと違うことを言い出した時には、『完全に段取りと違うじゃないか』と(笑)。まだまだ、ツーカーというわけにはいかないようです。まるで、喫茶店でしゃべっているような雰囲気。今後も自由時間のような副音声をお届けしていきたいと思っています」と期待を寄せている。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月29日号
発売日:2019年11月20日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:生田斗真

新着連載

PAGE TOP