長澤まさみ主演「コンフィデンスマンJP」主題歌はインディーズバンド“ヒゲダン”

ニュース
キーワード

 フジテレビ系で4月9日にスタートする長澤まさみ主演の連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9:00)の主題歌を、4人組ピアノポップバンド・Official髭男dismが担当することが決定した。彼らは、まだメジャーデビューしていないインディーズバンドで、“月9”ドラマの主題歌を担当するのは初めてとなり、「今回このようなお話を頂き大変光栄です。ドラマに少しでも華が添えられれば幸いです」と喜んでいる。本作は、コンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子(長澤)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る物語。

 Official髭男dismは、2012年に島根大学と松江高専の卒業生で結成。ブラックミュージックをルーツに、Jポップ新時代の旗手を目指す新しい才能として注目されており、ファンからは「ヒゲダン」の愛称で呼ばれている。今回の主題曲「ノーダウト」はドラマのために書き下ろされたもので、4月11日に発売される初フルアルバム「エスカパレード」にも収録される。

 主題歌について長澤は「陽気な感じがすてきです。このドラマのテンポよく軽快なストーリーに合せて新しく作ってくださり、物語に寄り添って盛り上げてくれるような曲になっているなと思いました。この楽曲が映像と組み合わさった時に、この楽曲の良さがより一層増す気がして、ドラマとこの楽曲との化学変化が楽しみです」と期待している。

 東出は「このドラマは、ものすごく痛快で、ど派手なエンターテインメント作品になっていると思うので、だからこそこの頭に突き刺さるど派手な音楽がうれしいです」とし、小日向は「僕はメロディックな曲が好きで、家に帰ると癒やされる曲ばかり聴いているので、こういう感じの曲調は落ち着かせてくれないというか、強烈ですね」と印象を語った。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月1日号
発売日:2019年10月23日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:ビートたけし×村上信五

新着連載

PAGE TOP