足立梨花がゴールデンタイムの連ドラ初主演!「演じる役が美人じゃないけど気になる人物でホッとした」

ニュース
キーワード

 4月からスタートするBSジャパンの「連続ドラマJ 噂の女」(土曜午後9:00、開始日未定)で、足立梨花が主演することが分かった。同作は、2017年10月から始まった連続ドラマJ枠の第3弾で、直木賞作家・奥田英朗氏による同名小説が原作。足立が演じるのは、セクシーで賢く度胸が据わっているが、黒いうわさの絶えない謎の女・糸井美幸。高校時代は地味で目立たない存在だったが、ある時を境に魅力的な女性に変貌を遂げ、小さな町の中で次々と男たちを手玉に取り、のし上がっていく役どころだ。

 ゴールデンタイムの連ドラ初主演となる足立は、「すごく緊張していますが、原作ファンの皆さんの美幸像に負けないぐらいの美幸ちゃんを作っていけたらいいなと思いますし、皆さんから“あの子って一体どういう子なんだろう? もっと知りたい”と思ってもらえるように演じていけたら」と気合をみなぎらせるも、「原作を読ませていただいて、私の演じる役が美人じゃないけどなんか気になるような人物だと知って、ちょっとホッとしました」と控えめなコメント。悪女のような役どころだが、「私もどちらかというと田舎に育った方ですが、田舎では周りの人が顔見知りだからこそ、見栄があったり、できないことがあったりする部分があるので、どこの町でもこういうことが起こっているんじゃないかと思うような描写がたくさんあります」と共感を寄せている。

キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2018年11月30日号
発売日:2018年11月21日(水)
特別定価:370円
表紙:櫻井翔

新着連載

PAGE TOP