バカリズム、中丸雄一らワケあり独身男子7人が女性ゲストと男女の価値観を激論!! こんな男、許せる? 許せない!?

ニュース
キーワード

 日本テレビ系で2月7日に「女心がわかる男 わからない男」(午後11:59)が放送される。同番組は、昨年秋に放送され大好評を得た番組の第2弾で、芸能界のワケあり独身男子が女性ゲストを迎えて「男女の価値観の違い」について主張し合うトークバラエティー。女性ゲストに事前取材した「女心がわからない男」の具体例を基に、「自分は当てはまる」「当てはまらない」、女性の意見に「共感する」「共感しない」など、女性に対するワケあり独身男子の価値観が赤裸々に語られ、トークの最後には女性ゲストが彼らを査定。果たして「最も女心がわかる男」と「最も女心がわからない男」は誰なのか?

 今回査定される独身男子は、バカリズム(42歳)、中丸雄一(34歳)、西川貴教(47歳)、武田真治(45歳)、小峠英二(バイきんぐ/41歳)、中岡創一(ロッチ/40歳)、渡辺裕太(28歳)の面々。女性ゲストには、新川優愛(24歳)、筧美和子(23歳)、藤本美貴(32歳)を迎えて赤裸々トークがさく裂する。

 1組目に登場する新川と筧は、普段からプライベートでも仲良し。新川が思う「女心がわからない男」は「自分から告白できない男」で、これには筧も賛同。「結婚していますか?」と聞くなど、はっきり好きサインを出すタイプだから最後くらいは男性に告白してほしいと主張した。男性メンバーの中では「100%成功すると分かっていないと告白できない」との意見が多いなか、小峠は「無理だと分かっていても告白する。人生で本気で好きになる人は少ない。だからこそ気持ちだけは伝えたい」と断言し、男らしい意外な意見に一同大絶賛。ゲストからも「かっこいい~」の声が上がった。

 筧が「生理的に受け付けない」と言うのは、「スカル&スタッズ男」。「ファッションは自我が出るものだから、そこにドクロは不吉! だって骨ですよ…!?」とバッサリ。それに対し、渡辺は「と言っても、やっぱりちょいワルな感じの男性はモテる!」と反論。自身もまさにスカル&スタッズをまとった自撮りをインスタにアップしている武田はつらそうな顔で、「少しでもダメ…?」と懇願するが、筧は「私は全然分からないですね。生理的に無理」と容赦なく切り捨てた。

 2番目のゲスト・藤本は、「悩み相談に正論で返してくる男」は「絶対に嫌だ!」と主張。すると中岡が「脳みそを動かして答えを出してくれた相手に感謝すべき」と猛反論するが、藤本は「そもそも答えを出してほしくない! 求めてない!」と中岡の勘違い意見を完全否定。その他にも、「親切心で正論を言うべきだと思ってやっている」という男性陣の意見に、藤本は「女性はちょうど良い合いの手を求めていて、気持ち良く背中を押してほしいだけ」と主張し、男女の捉え方の決定的な違いが明らかになった。

 さらに、「結婚に向いていない女心が分からない男」として藤本が挙げるのが、家事やライフスタイルに強いこだわりがある「ライフスタイル完璧主義男」。「自分がどうせ全部やらないなら、こだわりを押し付けないでほしい!」という藤本に、自身もかなりのこだわり主義である西川が反論。バスマットにスリッパで乗る人が許せない、犬はそのまま室内を闊歩(かっぽ)しているけど、客人は絶対に来賓用のスリッパを履いてほしいなど、西川のこだわりに「犬より汚いと思われているの!?」と藤本がドン引きする一幕も。「結婚に向いていない女心がわからない男」に決定か!?

 そのほか、「ヤバくないのにヤバい連発男」「昔悪かった自慢男」「既読スルー男」といった、トークテーマで男女が激戦。爆笑しながらためになるトークバラエティーは、男も女も必見だ。

キーワード
関連記事
PAGE TOP