今年こそ「紅白」出場か!? スーパー銭湯アイドル・純烈の冠番組が登場!

ニュース
キーワード

 全国各地のスーパー銭湯を舞台に、激熱ライブを開催! ムード歌謡に激しいダンスやパフォーマンスを取り入れ、“近すぎるアイドル”として世の熟女たちを虜(とりこ)にしている5人組ユニット・純烈が、初の冠音楽バラエティー番組「クラブ『純烈』へようこそ!~感謝感激!あなたを愛でしばります~」(日テレプラス 1月28日午後5:30)に挑戦。演歌歌手・川上大輔をゲストに迎え、歌ありトークあり! 酸いも甘いも知り尽くした熟年アイドルグループならではの魅力さく裂でおくる。

「純烈の魅力は自由なところ。歌も踊りも笑いも中の下だけど(笑)、僕はリーダーとしてそれでいいと思っているし、その自由さを大事にしてほしいので、番組でもそんな面白さを出せたらいいですね」(リーダー・酒井一圭)、「冠番組と聞いた時は『俺らでいいんですか? ドッキリでハメてますか(笑)』と一瞬疑いましたが、プレッシャーを感じながら、楽しくやらせていただきます」(友井雄亮)、「冠番組を持たせていただけるとは夢にも思わなかったので、聞いた時は本当にビックリしました。純烈は結成して10年になりますが、コツコツと辞めずにやってきて良かったなと思います」(白川裕二郎)、「プレッシャーを味方にとことん楽しんで、頑張りたいです。結果を出して、2回目につながればいいですね」(後上翔太)、「僕はうれしすぎて、決まった瞬間インスタ映えする顔をしましたよ(笑)。純烈は、100%ふざけすぎちゃう時もあるので、正直“普段の僕らをどこまで見せていいの?”と手探りなところもありますが、皆さんに純烈のお湯にどっぷり浸かっていただいて、体から湯気を出していただければ幸いです♪(笑)」(小田井涼平)。

 歌のコーナーでは、オリジナルナンバーはもちろん、懐かしの昭和歌謡ヒットナンバーも披露。新曲「プロポーズ」のPVを初披露! メーキング映像もオンエアする。

「夢は紅白、親孝行!」が合言葉。アルバイト生活に明け暮れながら10年にわたって続けてきた地道なライブ活動が実を結び、昨年リリースした「愛でしばりたい」は、オリコンデイリーチャートで1位を獲得。昨年末は、惜しくも「NHK紅白歌合戦」への切符は逃したものの、純烈の勢いはまだまだ止まりそうにない。

 1月24日(水)発売の「デジタルTVガイド」、「月刊TVガイド」では、そんな彼らの魅力をあますことなく紹介! こちらもぜひチェックして。


キーワード
関連記事
PAGE TOP