石川恋と横山だいすけがペンギンにフラれる!?  「警視庁いきもの係」イベントで「おさんぽペンギン」の生歌も披露

ニュース

 石川恋と横山だいすけが、東京・池袋のサンシャイン水族館で、フジテレビ系連続ドラマ「警視庁いきもの係」(日曜午後9:00)のPRイベントを行った。

 同ドラマは、警視庁総務部総務課動植物管理係(通称・警視庁いきもの係)という架空の部署を舞台に、鬼警部補と新米巡査のコンビが、動物の生態を基に事件解決に奔走する異色のコメディーミステリー。石川恋は警察博物館受付職員・三笠弥生を、横山だいすけは所轄署の巡査・四十万拓郎を演じている。

 石川と横山は、アシカパフォーマンスタイムが行われる直前のステージにサプライズ登場し、2羽のペンギンの餌やりに挑戦。しかし、ペンギンは2人が差し出す魚に全く興味を持たず、企画倒れに。すると、元うたのおにいさんの横山は、「結果は残念だったので、裏で流れている『おさんぽペンギン』のワンフレーズを歌います」と餌やり中にBGMとして流れた「おかあさんといっしょ」(NHK)時代の楽曲に反応。「薄っすらと流れている曲が自分の声だと思った」と集まった観客約300人を前に生歌を披露。これに、石川も「本物のペンギンの前で素晴らしい!」とミニライブに感激していた。

 また、石川は「第3話の撮影では実際にヘビをかわいがって触りました。苦手だったけれど、かわいいと思えるようになってきて、今では大好き。実は撮影前に原宿のスネークカフェに遊びに行ったんです」と苦手克服のエピソードを明かし、会場を驚かせた。

キーワード
関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年8月23日号
発売日:2019年8月16日(金)
※地域により発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:相葉雅紀

新着連載

PAGE TOP