佐々木明子キャスターが「Newsモーニングサテライト」で伝える、急速に進行するインド経済のデジタル化

ニュース

 テレビ東京系の朝の経済・報道番組「Newsモーニングサテライト」(月~金曜午前5:45)が、8月28日から9月1日までの5日間、国内外のホットな経済トピックスを深掘りしていくスペシャルリポートを放送する。

 「サマーキャンプ」と銘打たれたそのリポートのラインアップは、熱狂的な宝塚歌劇団のファンに支えられる売れる方程式に迫る「売れるエンタメ 特別編~宝塚歌劇団・小川友次理事長」(28日)、テニスに関する新製品などの情報をお届けする「NY便り USオープン開幕~テニスの最新テクノロジー」(29日)、日本人初となる世界最高峰研究機関のトップがそのイノベーションの源泉を語る「リーダーの栞 特別編~MITメディアラボ所長・伊藤穰一氏」(29日)、インバウンド消費で活況の大阪経済にクローズアップした「列島あさLIVE in 大阪~インバウンド沸騰」(1日)と、多岐にわたる。

 なかでも、先進国をしのぐスピードで急速にデジタル化が進むインド経済のリアルを、佐々木明子キャスターがリポートする「新興国アップデート~デジタル・インディアの衝撃」(30日・31日の2回シリーズ)は、日本では考えられないほどのキャッシュレス社会が進むインドの姿や、インド版マイナンバー成功の裏側など、注目すべきテーマとなっている。

 インドを取材した佐々木は「見たことすらないのに、番組でしたり顔でこの国のニュースを伝える後ろめたさ。だからこそ、いつか絶対に行きたいと思っていた国です。ようやくたどり着いたこの国は、これこそカオス。暑苦しいクラクションと砂ぼこりと野良牛や野良犬と共に生きる人々。激しい貧富の差にがくぜんとしましたが、今、この国は モディという指導者の下で急激に変わろうとしています。汚い金をあぶり出しキャッシュレスの世界を。そしてなにより人間の証明を。現地で見つけたデジタルインドの衝撃。その底知れぬパワーをお伝えします」と語り、熱気あふれるインドの今を余すところなく届ける。

キーワード
関連記事
PAGE TOP