波瑠が主演ドラマ「あなたのことはそれほど」主題歌を歌う“神様、僕は気づいてしまった”のMVにカメオ出演

ニュース

 初恋の人との泥沼の不倫劇を描いているTBS系連続ドラマ「あなたのことはそれほど」(火曜午後10:00)で主人公の渡辺美都役を演じる波瑠が、4人組ロックバンド・神様、僕は気づいてしまったが歌うドラマ主題歌「CQCQ」のミュージックビデオ(MV)にカメオ出演することが分かった。

 波瑠は「ドラマが恋愛ものなので、勝手にしっとりとした主題歌になるだろうとイメージしていましたが、意外に疾走感のある曲で、いい意味で予想を裏切られました。ボーカルの方の声質も中性的で引き込まれました」と主題歌のとりこになっていることを告白し、「そんな中、このような形でMVに参加できて、貴重な時間となりました」と出演の喜びを語っている。

 同ドラマは、いくえみ綾氏の同名マンガを原作に、初恋の男性が忘れられず、“2番目に好きな人”と結婚した美都を主人公に、既婚者同士のいびつな恋愛を描く大人のラブストーリー。波瑠が出演する主題歌「CQCQ」のMVは、5月31日に発売される初回限定盤CDに付属するDVDに収録される。

 神様、僕は気づいてしまったは、昨年11月末にYoutubeで「だから僕は不幸に縋っていました」のMVを投稿し、再生回数50万回を突破する快挙を達成して話題となった新人ロックバンド。ドラマ主題歌の「CQCQ」がメジャーデビュー曲となる。

関連リンク
PAGE TOP