大和里菜・山崎はるかが舞台を駆け抜ける!『ストライド』開幕

トレンドニュース

 舞台『シズ☆ゲキ ストライド』が7月6日に初日を迎えた。初回公演に先立ってゲネプロが行われ、関係者・報道陣に公開された。

 “シズ☆ゲキ”とは、お笑いコンビ・サミットクラブの静恵一が脚本・演出を務める舞台シリーズ。その3作目となる本作は、高校駅伝が題材。高校駅伝でかつて全国制覇を成し遂げたが現在は廃部寸前となった“シミコウ”こと清水川高校陸上部に、ある事情を抱えた世界陸上のマラソンメダリスト・福本裕子がコーチとして着任。しかし、大会出場に必要な5人の選手を集めるのもままならない。頭を抱える福本の前に、走ることを純粋に楽しむ生徒・赤星尚子が現れる。赤星の姿にかつての自分を重ね合わせた福本は、彼女を中心にチームを編成することを決め、赤星も選手集めに奔走するが…。落ちこぼれ軍団がふたたび栄光を手にするために、東京都大会を連覇する強豪・皇泉高校に挑んでいくという、スポ根の王道的な展開でストーリーは進んでいく。

 20人を超えるフレッシュな女性キャストがステージを文字通り縦横無尽に駆け巡る。スポーツとコメディが融合したジャンル「スポコメ」を名乗るとおり、笑えるポイントもふんだんに盛り込まれている。シミコウ陸上部の“三バカトリオ”を初めとした、キャラクターの豊かな個性も見どころだ。

 赤星を演じる大和里菜はこれが初舞台。「初舞台にして初主演という想像していなかった出来事ですけど、素敵なキャストと素敵なスタッフさんに囲まれて舞台を作ってきたので、楽しんで駆け抜けたいです」と初々しく抱負を語った。

 対抗する皇泉の選手・秋山を演じるのは、こちらも今回が舞台初出演となる声優の山崎はるか。「普段は声だけのお仕事。今回は体を使ったお芝居なので楽しみたいです」。その秋山とチーム内でエースを争う松井役の日下部美愛(Prizmmy☆)は、「(松井は)あまり笑わない冷徹なキャラということで、変なことばかりしゃべっている自分と違う。顔は怖そうと言われるのでそれを生かしていきたいです」。「人生で初めてアイシャドーで顔面を塗りました」と驚きの発言をしたのは、エチオピアからの留学生・バルボンを演じる疋田紗也。「みんなに笑われているので、見に来てくださったみなさんに楽しんでもらえたらうれしいなと思っています」と続けた。

 福本役の戸田れいは、「稽古期間からきょうまで日に日にシミコウ陸上部のみんなのことが愛おしくなって、踊っている姿を見るだけでも泣きそうになるぐらい、母親のような気持ちです」と、コーチという役どころに対する思いを存分に語ったが、「次回があるとしたら私も生徒役で出たいと思ってます」とおどけ、共演者たちを笑わせた。

 部員同士の衝突、両校コーチの因縁、ランナーたちの過去…さまざまなトラブルや困難と闘いながら、ついに大会の日がやってくる。勝利はどちらに―。

 公演は東京・築地本願寺ブディストホールで7月10日(日)まで、全8ステージが行われる。

【公演情報】
『シズ☆ゲキ ストライド』
出演:
大和里菜/山崎はるか
空美夕日/栞菜/永吉明日香/犬童美乃梨/日下部美愛/髙橋果鈴/疋田紗也/高岡未來/今川宇宙/杉本優羽/中山さら/針谷早織/森累珠/楠みゆう/石野瑠見/林田鈴菜/山本成美/未莉
夏奈子/戸田れい

《日替わりゲスト》
華彩なな/佐藤聖羅/中原ありす/中村裕香里/西永彩奈
劇場:築地本願寺ブディストホール
(東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内第一伝道会館2F)
公演スケジュール:2016年7月6日(水)~2016年7月10日(日)
公式サイト:https://shizugeki.localinfo.jp/
PAGE TOP