松田龍平が松嶋菜々子と初共演。「営業部長 吉良奈津子」でクリエイティブディレクター役

ニュース

 俳優の松田龍平が、7月にスタートする松嶋菜々子主演のフジテレビ系連続ドラマ「営業部長 吉良奈津子」(木曜午後10:00、開始日未定)に出演することが分かった。

 同ドラマは、結婚・出産を経て、育児休暇を取得し3年ぶりに職場復帰したキャリアウーマンの吉良奈津子(松嶋)が、仕事と家庭を両立させるため奮闘していく姿を描く。松田は、業界大手の広告代理店のクリエティブ局に勤務する優秀なクリエイティブディレクター・高木啓介を演じる。

 高木は新人時代に奈津子の下で担当した“ある仕事”で辛酸をなめさせられた経験があることから、仕事復帰してきた奈津子とはさまざまな局面でぶつかり合う。いまだに笑顔で乗り切れると思っている、時代錯誤な奈津子の立ち居振る舞いは気に入らないが、その一方で心のどこかでは成長した姿を奈津子に見せつけたいと考えている役どころだ。

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」以来約3年ぶりの連ドラ出演で、松嶋とは初共演となる松田は、「今から撮影が楽しみです。久々の連続ドラマ出演になるので、体調を崩さないよう、よく食べ、よく寝て撮影に挑みたいと思います」と喜びを語っている。

関連リンク
PAGE TOP