小山慶一郎と加藤シゲアキ、ジャニーズのインテリコンビがおくる異色“デモ”バラエティー

ニュース

 TBSでは、NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが、現代社会に怒りを抱き、デモに訴える若者と向き合う異色の“デモ”バラエティー「NEWSな2人」を4月22日(金曜深夜0:50)にスタートする。小山は「これだけは伝えたいんだという若者のデモをしっかりと受け止めて解決に導きたいと思います」と意欲を見せており、加藤も「キャスターをしている小山と、小説を書いてきた僕だからできる番組作りを目指したいと思います」と意気込んでいる。

 同番組は、世界各地でデモが頻発する中、“現代ニッポン”に怒りや不満を抱えている10~20代の若者たちが起こす“ニュースにならないデモ”を取り上げるバラエティー。MCを務める小山と加藤が、デモを行う若者と問題を熱く議論を交わしながら、その解決策を見いだして実践していく。

 報道番組のキャスターとしても活躍し、NEWSのリーダーとしてグループをけん引してきた小山、若者のうっ屈した姿をリアルに描いた小説「ピンクとグレー」を出版するなど作家としても活動する加藤の2人は、ジャニーズきってのインテリコンビだ。斜に構えた感性を爆発させる“ドクシゲ”こと加藤の毒と、それを中和する特効薬のような“メディスン小山”の姿も番組の見どころになる。

 番組を担当する武藤淳プロデューサーは、「一見、順風満帆な人生を送っているように見える2人ですが、過去には所属グループの活動休止やメンバー脱退、さらには解散の危機まで、数々の苦難に直面してきました。しかし、彼らはその壁を一つ一つ乗り越え、ここまで戦い続けてきました。そんな苦労人の2人だからこそ、この番組のMCとして、現代ニッポンに怒りや不安を抱えている若者たちと真剣に向き合うことができると思っています」と制作意図を語る。

 小山は「加藤とは、ジャニーズ事務所に入ってから15年間コンビでやってきました。この関係性も番組に反映できたらと思います」と息の合った間柄を明かしており、加藤も「若者と向き合い、時には笑え、時には社会問題に切り込む。そんな『NEWSな2人』を楽しみにしてほしい」とアピールしている。

関連リンク
PAGE TOP