HKT48が氣志團と大乱闘!? 「マジすか学園」の番外編の放送が決定

ニュース

 AKB48グループのメンバーが多数出演するドラマシリーズ「マジすか学園」の番外編「マジすか学園0 木更津乱闘編」が11月28日(深夜1:05、関東地区のみ)に放送される。同シリーズの4作目「マジすか学園4」の前日譚(たん)で、HKT48のメンバー扮(ふん)する女子高校生と、氣志團演じる不良たちが大乱闘を繰り広げる。

 けんかに明け暮れるヤンキー同士による“マジ”のぶつかり合いと青春の日々を描く同シリーズ。今回は、今年1月期に放送された「マジすか学園4」の主人公・さくら(宮脇咲良)が、同作の舞台となった馬路須加女学園に転校する前のエピソードが展開する。

 物語は、九州・博多の志恵唐鹿(しぇからしか)女子商業を軸に展開。同校の吹奏楽部「チームどんたく」に所属するさくらとカツゼツ(兒玉遥)は、最強のヤンキー2人組としてその名をとどろかせていた。ある折、志恵唐鹿女子商業は、千葉県の木更津に修学旅行に旅立つが、街は綾小路翔率いるヤンキー軍団に支配されていた。

 一触即発の緊迫した修学旅行の行方と、やがて巻き起こる抗争の結末は? そして伝説のヤンキー、アゲマン(指原莉乃)はそこに現れるのか?  氣志團との異色コラボレーションとともに、さまざまな見どころにあふれた作品になりそうだ。

 また、同作は動画配信サービス「Hulu」でも配信される予定。

PAGE TOP