KISS&CRY

特集

宇野昌磨選手、田中刑事選手、島田高志郎選手らが「グランプリシリーズ/ファイナル」記者発表会見に登場! 宇野選手「『楽しかったな』と思える試合を」

KISS&CRY

 いよいよ「グランプリシリーズ2019」が10月19日に開幕! 第1戦のアメリカ大会を皮切りに、世界6カ国で試合が行われ、ポイント上位6人がイタリアで行われるファイナルへと進むことができます。10月6日、その記者発表会見が都内で行われ、日本代表選手たちがグランプリシリーズへの意気込みを語りました。

KISS&CRY
KISS&CRY

 オープニングムービーでは、羽生結弦選手が今シーズンのテーマを発表。「道のりを感じながら…」という言葉に込めた思いを「完成形を目指すにあたって、一つ一つの道というのが大切だとすごく思っています。挫折があったりとか、本当に小さい石ころにつまづいて、大きなけがをしてしまったりとか、それを一つ一つ感じながら、未来に向けて歩みを進めていきたいです」と語りました。

KISS&CRY

 そして、メインキャスターの松岡修造さん、特別解説の荒川静香さん、解説の織田信成さんが登場。松岡さんは「『日本が世界で活躍できる』という思いをフィギュアスケ―トが表現してくれている」、荒川さんは「毎年、選手たちの成長、チャレンジを感じられるので、今年もすごく楽しみです」とコメント。そして、織田さんは「昨シーズンもこの『グランプリシリーズ』からフィギュアスケートが進化したな、と感じましたが、ちょっと今年はものすごいことが起こるかもしれない!」と期待を寄せました。

KISS&CRY

 続いて、男子シングルの宇野昌磨選手、田中刑事選手、島田高志郎選手、女子シングルの紀平梨花選手、宮原知子選手、樋口新葉選手、山下真瑚選手、横井ゆは菜選手、本田真凜選手が登場。それぞれが、今シーズンのテーマを発表しました。

KISS&CRY
KISS&CRY
KISS&CRY

 まずはトップバッターを決めるべく、シニア初参戦の島田選手と横井選手がじゃんけん! 一番手になった島田選手は、テーマ「自分を信じて前へ進む!」に込めた思いを、「シニア初参戦ということで、前を見て、自分を信じて進んでいくだけ。自分自身への期待も込めて、この言葉を書きました」と話しました。続いて、横井選手が発表。「練習してきたことを全て出しきる!」という横井選手は、「いろいろな経験をしてきて、練習の大切さが分かりました。コツコツ練習して、それをシニアの舞台でしっかり発揮したいです」と決意を語りました。

KISS&CRY

 樋口選手のテーマは「集中」。樋口選手は「今シーズン、まだ自分が思っているような演技ができていない。あと少しの集中でできるはずなので、いろいろな雑念とか考えずに、自分のことに集中して精いっぱい演技をしたいです」と決意を語りました。

KISS&CRY
KISS&CRY

「攻める!」と書いた田中選手。「たくさんの意味があります。ジャンプ構成も、気持ちも、表現力も、もっと攻めて、それを出していきたい。応援してくださる方にも『今回攻めているな』と思ってもらえるように試合を重ねていきたいです」と闘志を燃やしました。

KISS&CRY

「頑張る」に19個ものびっくりマークを付けた本田選手。「当たり前の目標ですが、今の私には頑張りたいことだったり、やらなきゃいけないことがありすぎるので。このびっくりマークの数の分だけ、それ以上に頑張りたいです」と、マークに込めた思いを明かしました。

KISS&CRY
KISS&CRY

 宮原選手のテーマは「自律」。「自分のスケートをどのように演じたいかをしっかり考えながら、それをするためにどうしていけばいいのかを見つめながら、過ごしていきたいです」と話す宮原選手に、織田さんからは「スケート界で一番自分を律しているのは、さっとん(宮原選手)だと思う」と突っ込みが。これには、宇野選手も同意のようで、深く頷いていました。

KISS&CRY
KISS&CRY

「ノーミス!」と書いた紀平選手。「どの試合も“ノーミス”ということを目標にしています。昨シーズンはショートでミスが多かったので、ショートにも力を入れています。試合で集中することに慣れてきたので、それを強みに。常にノーミスを狙っていきたいです」と宣言。シニアデビューで旋風を巻き起こした昨シーズンに続き、今季も活躍が期待されます!

KISS&CRY
KISS&CRY

 シニア2年目のテーマに「できることを全力で。」を掲げた山下選手。「オフシーズンはあまりうまく練習ができていなかったのですが、少しずつできるようになってきました。試合でできることを全力で、全て出し切ることができたら」と話し、「練習でたくさん曲をかけられるようにして、体力をつけて、悔いのない演技を全ての試合でできたらいいなと思っています」と意欲を見せました。

KISS&CRY
KISS&CRY

 最後は、宇野選手。「楽しむ!」というテーマに、松岡さんから「どのように楽しみますか?」と聞かれると、「昨シーズンは楽しむという気持ちを抑えて、考えないようにして自分を追い込んで、楽しむということを遠ざけていました。オフシーズンにいろいろな過ごし方をした上で、練習は楽しまなくてもいいと思いますけれど、試合が終わった時に『楽しかったな』と思える試合をしたいな、と思いました」と回答。

 織田さんが「いろんな苦労があって、それを乗り越えた先に『ああ、やってて良かった、楽しいな』という思いがあると思うので、頑張ってほしいな、と」とエールをおくると、宇野選手は「たくさんの思いがあった中で結果的に、楽しみたい、と。楽しむまでの過程では、たくさんの苦労とか、いろんな不安もあります。僕は若いですけれどスケート人生はいつまでも続くと思っていないので。今、貴重な体験をさせていただいていると思っているからこそ、試合が終わった時に『この試合はすごく楽しかったな』と思える試合を、今シーズン、一度はしたいと思っています」と、言葉に込められた深い思いを明かしました。

KISS&CRY

 10月19日に開幕する「グランプリシリーズ2019 第1戦・アメリカ大会」には、日本代表選手として友野一希選手、島田高志郎選手、坂本花織選手、樋口選手、山下選手が出場! 選手たちが最高の演技ができるよう、全力で応援しましょう!


<関連HP>
【フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2019】
https://www.tv-asahi.co.jp/figure-gp2019/

<放送情報>
【フィギュアスケート グランプリシリーズ2019】
●第1戦アメリカ大会


BS朝日
10月19日(土) 午後2:30~3:54 録画(男子ショート)
10月20日(日) 午後4:00~5:55 録画(男子フリー)
10月21日(月) 午後3:00~8:54 録画(女子ショート、女子フリー、エキシビション)

テレビ朝日(関東地区)
10月20日(日) 午前4:00~5:50 録画(男女ショート)

テレビ朝日系
10月20日(日) 午後1:55~4:00 録画(男女フリー)

テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ
11月30日(土) 午前11:35~午後2:35 録画(男女ショート)
※12月に男女フリーほかを放送予定

<雑誌情報>
KISS&CRY 氷上の美しき勇者たち2019-2020シーズン開幕号~Road to GOLD!!!(表紙・巻頭特集:羽生結弦選手/Vol.30)
発売中! ※一部地域を除く

https://zasshi.tv/products/detail/HBTNM191004_001-00-00-00-00-00

「KISS&CRY」とは?
「KISS&CRY」シリーズは、日本のフィギュアスケーターのみなさんをフィーチャーし、その「戦う」姿、「演じる」姿を合計50ページ超のグラビアでお届けしています。つま先から指先・その表情まで、彼らの魅力を存分に伝えます。また、関連番組TVオンエアスケジュールも掲載。TVの前で、そして現地で応援するフィギュアスケートファン必携のビジュアルブックです。
Twitterアカウント:@TeamKISSandCry





キーワード

関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月29日号
発売日:2019年11月20日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:生田斗真

新着連載

PAGE TOP