海外ドラマTVガイド WATCH

特集

ヘンリー王子を射止めたメーガン・マークル出演! リーガルドラマ「SUITS/スーツ シーズン6」がDVDリリースに

海外ドラマTVガイド WATCH

 2017年にアメリカのテレビドラマ界で誰よりも話題なった人物といえば、「SUITS/スーツ」(11~)のメーガン・マークルだろう。メーガンは16年秋頃からイギリスのヘンリー王子との交際が報じられるようになり、17年11月には王子と婚約、今年5月19日に結婚式を挙げる。女優であり、人種の異なる両親(メーガンの母親はアフリカ系、父親はアイルランド/オランダ系)をもち、フェミニストとして積極的に活動してきたメーガンはイギリス王室にとっては異例な存在で、アメリカ、イギリスをはじめ世界中のメディアの関心を集めている。

 日本ではメーガンへの注目が高まるにつれて、彼女の出演作である「SUITS/スーツ」の人気も上昇。特に婚約発表以降はレンタル店での回転数も大幅にアップしたという。ニューヨークの法律事務所を舞台にした「SUITS/スーツ」は違法スレスレの強引なやり方もいとわない敏腕弁護士・ハーヴィーと、弁護士資格はないが驚異的な記憶力を武器に“弁護士”として活躍するマイクが主人公で、メーガンはマイクの婚約者・レイチェルを演じている。レイチェルは弁護士志望でロースクールに通いながら法律事務所で働く女性という設定で、メーガン自身がファッションアイコンとして注目されているのと同様に、キリッとしていながらフェミニンでもあるレイチェルのオフィスファッションもドラマの見どころとなっている。

海外ドラマTVガイド WATCH

 その「SUITS/スーツ」のシーズン6のDVDが2月7日にリリースされる。前シーズンで弁護士資格がないことが知れ渡ってしまったマイクは、今シーズンでは刑務所の中に。ハーヴィーはマイクの刑期が短くなるように奔走するが、彼らの事務所「ピアソン・スペクター・リット」からはほとんどの弁護士とアシスタントが去ってしまったうえに、マイクが関わったすべての案件のクライアントから集団訴訟を起こされてしまう。果たしてマイクは法律の世界に復帰できるのか? 壊滅状態の事務所を再建できるのか? 弁護士を目指すレイチェルにとって婚約者が服役中であることはマイナスになってしまうのか?と、登場人物たちに多くの試練が降りかかる。さらに、これまで類い希な手腕で事務所を率いてきたハーヴィーたちの上司・ジェシカが重大な決断をするという、シリーズにとって大きな転換点となるシーズンだ。

 全米では3月からシーズン7の後半が放送開始になる。このシーズン7を最後にメーガンが女優業を引退することは昨年から公表されているが、なんと、マイク役のパトリック・J・アダムスもシーズン7で降板することが先ごろ明らかになった。なんともショッキングだが、シーズン8の製作、ジェシカを主人公にしたスピンオフの製作(シーズン7の最終話がそのパイロット版になる)と、ファンにはうれしい話題もある。また、ヘンリー王子とメーガンのロマンスを描くテレビ映画の製作も発表されていて、この先もメーガンと「SUITS/スーツ」に関するニュースは尽きそうにない。

海外ドラマTVガイド WATCH
「SUITS/スーツ シーズン6」作品情報
海外ドラマTVガイド WATCH DVD-BOX 2月7日発売 8,000円+税
DVD Vol.1~8 2月7日レンタル開始

発売・販売元/NBCユニバーサル・エンターテイメント
キーワード
関連記事
PAGE TOP