完全保存版TVドラマガイド【2019年夏】

特集

プレミアムドラマ ベビーシッター・ギン!

6月30日 スタート NHK BSプレミアム 毎週日曜 午後10:00~午後10:50

キャラクター紹介

  • 下落合ギン(大野拓朗)
    英国淑女風の衣装に身を包んだベビーシッター。英国王位ナニー協会に認定された子育てのプロで、「下落合ポピンズ倶楽部」からさまざまな家に派遣されては、子どもの笑顔のために、その親たちをサポートしていく。ベビーシッターを天職だと感じ、仕事をやりやすくするために女装している。
  • 下落合美々子(ゆりやんレトリィバァ)
    ギンの妹で、「下落合ポピンズ倶楽部」の社長。元財閥の下落合家の経済状態を心配し、継続した収入を確保するためベビーシッター業を始めるが、なかなか軌道に乗らず困っている。
  • 上大岡八千代(高橋ひとみ)
    育児に悩む久美子の姑で、子育てマエストラ。テレビ番組で、子育ての悩み相談を受けるコーナーがあるほどの有名人。子育てを楽しむことをモットーに、便利なグッズなどを使用すれば解決すると信じている。
  • 中津川龍之介(竜雷太)
    下落合家の筆頭執事。跡取りのはずのギンが、女性の格好でベビーシッターをしていることに頭を抱えている。家庭の問題にまで首を突っ込むギンを心配して、よく小言を言う。

出演者

大野拓朗/ゆりやんレトリィバァ/高橋ひとみ/竜雷太 ほか

スタッフ・音楽

原作:大和和紀「ベビーシッター・ギン!」(講談社「Kiss」所載)/脚本:泉澤陽子/脚本:嶋田うれ葉/演出:岩本仁志/演出:麻生学/制作統括:谷口卓敬/制作統括:神戸明

概要

大野拓朗がベビーシッターとして悩める家族を救う! 妹役はゆりやんレトリィバァ

原作は、「はいからさんが通る」「あさきゆめみし」など代表作多数の大和和紀の同名コミック。男性でありながら英国淑女の装いでベビーシッター業に勤しむ主人公が、さまざまな家庭の子育ての問題を、彼ならではのやり方で解決していくハートフルドラマ。男性ベビーシッターで子育てのプロ・下落合ギンを演じるのは大野拓朗。その妹でギンが所属する「下落合ポピンズ倶楽部」の社長・美々子を、お笑い芸人のゆりやんレトリィバァが演じ、歌あり、ダンスありのハートフルなコメディーに挑む。第1話の鈴木杏、渡部豪太など毎回悩める夫婦や家族を演じるキャストがゲスト出演するほか、レギュラー共演者として高橋ひとみ、竜雷太が登場する。

記者会見情報

NHK BSプレミアムで放送する「プレミアムドラマ ベビーシッター・ギン!」の試写会に、大野拓朗とゆりやんレトリィバァが参加した。同作は、男性でありながら英国淑女の装いに身を包みベビーシッター業に勤しむ主人公・下落合ギン(大野)が、さまざまな家庭の子育ての問題を、彼ならではのやり方で解決していくハートフルコメディー。大野は「いろんな家族の形があって、いろんな家族の問題があって、それに対して、ギンさんとして真摯に向き合いながら魔法をかけて、その魔法でその家族たちを救っていく」と作品の魅力をアピール。ギンの妹・美々子役のゆりやんは、「大野拓朗さんと一緒ですってマネジャーから聞いた時に、全てを大野さんに託すことは覚悟の上で来た」と気合をうかがわせるも、「キスシーンがあるとしても大野さんやったら大丈夫です!と思ったんですけど、普通に妹役だった」と残念そうに語り、笑いを誘った。

  • 手前みそですが、ハートフルで優しいすてきなドラマになったと思います(大野拓朗/下落合ギン)

    第1話を拝見して、とってもとってもハートフルで優しい、すてきなドラマになったなと、手前みそですが思っております。毎話毎話来てくださるゲストの皆さんが、すてきで魅力的な方々ばかりで、一緒に歌ったり踊ったりします。いろんな家族の形があって、いろんな家族の問題があって、それに対して、ギンさんとして真摯に向き合いながら魔法をかけて、その魔法でその家族たちを救っていくっていうのが、原作の持っているパワーだと思います。感動して、見ながら泣いていました。そんな作品に、ギンさんとして出させていただけるのを本望に思います。僕はもともと子どもが大好きなので、母性本能がある方だなと思っていたんですけど、ギンさんを演じることによってあふれ出てきてしまいまして。おでこに、思春期の時ばりにニキビがいっぱいできちゃったんですね。高校生以来だったので、女性ホルモンが出てきたなと思いました(笑)。

  • 大野さんがギンさんにぴったりで毎回驚かされています(ゆりやんレトリィバァ/下落合美々子)

    私自身は、初めて連続ドラマに出させていただきまして、大野拓朗さんと一緒です、っていうのをマネジャーから聞いた時に、全てを大野さんに託すことはもう覚悟の上で来ました。女性として、キスシーンがあるのかとか、そういうのでも大野さんやったら大丈夫です!と思ったんですけど、普通に妹役だったんでそういうこともなく(笑)。楽しい撮影を毎回やらせていただいてありがとうございます。分からないことばかりで、撮影は本当に驚きばかりでした。4分間のコントだったら、1回4分やってそれで収録が終わりなんですけど、ドラマは何秒のシーンをいろんな角度から撮ってとか、それにいろんな方が携わられててっていうすごい世界だなっていうのを知り、驚き感動しました。大野さんは、このギンさんをやるために生まれてきたというか、大野さんのことを予知して書かれたとしか思えない、本当にぴったりの役で毎回驚かされています。

キーワード
関連リンク

TVドラマガイド

朝・昼

月曜ドラマ

火曜ドラマ

水曜ドラマ

木曜ドラマ

金曜ドラマ

土曜ドラマ

日曜ドラマ

PAGE TOP