完全保存版TVドラマガイド【2019年夏】

特集

ノーサイド・ゲーム

7月 スタート TBS系 毎週日曜 午後9:00~午後9:54

あらすじ

大手自動車メーカー「トキワ自動車」に勤務する中堅サラリーマンの君嶋隼人(大泉洋)は、出世レースの先頭に立ち、幹部候補とまで言われるなど順調に仕事人生を歩んでいた。しかし、上司の主導する企業買収に異を唱えた結果、左遷人事を受け、府中工場に総務部長として赴任することに。やるせない思いで赴任先の工場に赴くと、ラグビーチーム・アストロズのゼネラルマネジャーを兼務するよう命じられる。アストロズはかつて強豪チームだったものの、今は成績不振にあえいでいた。知識も経験もない君嶋に低迷するラグビー部のチーム再建という重荷が課せられ、出世を絶たれた自身も含めた再起を懸けた戦いが始まる。

キャラクター紹介

  • 君嶋隼人(大泉洋)
    大手自動車メーカー「トキワ自動車」に勤務するサラリーマン。上司の主導する企業買収に異を唱えて左遷され、府中工場の総務部長として赴任する。その後、低迷するラグビー部のゼネラルマネジャーを兼務するよう命じられる。家では妻に頭が上がらない。
  • 君嶋真希 (松たか子)
    君嶋の妻で最大の理解者。弁護士の仕事と子育てを両立するしっかり者。夫を尻に敷いている。
  • 風間有也(中村芝翫)
    祖父が興し、父が発展させた「カザマ商事」の三代目社長。滝川の大学時代の同級生。
  • 滝川桂一郎 (上川隆也)
    「トキワ自動車」常務取締役営業本部長。次期社長を狙う実力者。「カザマ商事」買収に異を唱えた君嶋を敵視する。

出演者

大泉洋/松たか子/中村芝翫/上川隆也 ほか

スタッフ・音楽

原作:池井戸潤「ノーサイド・ゲーム」(ダイヤモンド社)/脚本:丑尾健太郎/演出:福澤克雄/プロデューサー:伊與田英徳

概要

大泉洋が池井戸潤と初タッグ! 低迷ラグビー部とともに再起に懸ける男の奮闘物語

池井戸潤の同名小説を原作に、本社から工場に左遷された中堅サラリーマンが、低迷するラグビー部とともに再起を懸けた戦いに挑む。主人公の君嶋隼人を同局系の連続ドラマ初主演となる大泉洋が務め、TEAM NACSのメンバーの中で唯一出演していなかった池井戸作品に挑戦する。君嶋と仲間たちが、会社内に立ちふさがる大きな壁に苦しみながらも逆境を跳ね返していくさまが見どころ。プロデューサーは伊與田英徳、演出は福澤克雄と「半沢直樹」「陸王」「下町ロケット」(すべて同系)など、池井戸作品を映像化してきたスタッフが集結。脚本は「小さな巨人」(同系)を手掛けた丑尾健太郎が担当するなど、強力な布陣で作品を盛り上げる。

キーワード
関連リンク
PAGE TOP