完全保存版TVドラマガイド【2019年春】

特集

プレミアムドラマ おしい刑事

5月5日 スタート NHK BSプレミアム 毎週日曜 午後10:00~午後10:50

キャラクター紹介

  • 押井敬史(風間俊介)
    警視庁宇戸橋警察署の刑事課強行班捜査係の刑事。今まで関わった事件の検挙率は100%。並外れた推理力で犯人を追い詰めるが、あと一歩のところで犯人を間違え、同僚に手柄を横取りされてしまう。ほれっぽい性格で、美人に目がない。
  • 横手徹(犬飼貴丈)
    宇戸橋署刑事課強行班捜査係の刑事。端正な顔立ちで、女性からはモテる。昇進に興味がなく、上司や先輩にもぞんざいな態度を取る今どきの若者。
  • 灰田絵奈(石川恋)
    押井の同僚で、国際犯担当の刑事。バイリンガルで美人。ある事件に巻き込まれた悲しい過去を持つ。

出演者

風間俊介/犬飼貴丈/石川恋 ほか

スタッフ・音楽

原作:藤崎翔「おしい刑事」/脚本:宇田学/演出:山本大輔/演出:吉原通克/制作統括:出水有三/制作統括:河野美里

概要

風間俊介が応援せずにはいられない日本一残念な刑事を熱演するコメディーミステリー

並外れた推理力で華麗に犯人を追い詰めるも、いつも最後の最後で同僚に手柄を横取りされてしまう“日本一残念な刑事”が主人公のコメディーミステリー。押井敬史という、もはや「惜しい刑事」としか聞こえない名前を持つ主人公を風間俊介が熱演し、事件解決への情熱は人一倍にもかかわらず、出世は縁遠く、ほれっぽいが彼女はいない、思わず応援したくなるとことん残念な刑事の活躍を描く。犬飼貴丈、石川恋、鶴見辰吾、板尾創路、佐野史郎らが共演者に名を連ね、脚本は「4号警備」(同局)、「99.9-刑事専門弁護士-」シリーズ(TBS系)などを手掛けた宇田学、演出は「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の山本大輔らが担当する。

記者会見情報

NHK BSプレミアムで放送する「プレミアムドラマ おしい刑事」の試写会に、主演の風間俊介が参加した。同作は、並外れた推理力で華麗に犯人を追い詰めるも、いつも最後の最後で事態が大逆転し、手柄を同僚に横取りされてしまう残念な刑事・押井敬史(風間)の奮闘を描くコメディーミステリー。“おしい刑事”役への抜てきに風間は、「惜しい人を風間くんにやってもらいたい、適任だと思うと言われた時に『あ、僕惜しいんだ』と。でも、『あなたはパーフェクトな人間です』と言われるよりうれしく感じた」と二つ返事で快諾したことを明かした。役柄との共通点は独特のファッションだそうで、「最近は無地の洋服を着ていれば大丈夫だと思っていますが、思春期にはオシャレになりたいと考えて、柄のシャツに迷彩のジャケットを羽織ったこともあります。周りからは絶対にやめろと言われました。そういった部分は押井に近い」と笑わせた。

  • 「適任だと思う」と言われた時に「僕惜しいんだ」と思いました(風間俊介/押井敬史)

    「惜しい人を風間くんにやってもらいたい。適任だと思う」と言われた時に、「あ、僕惜しいんだ」と。でも、「あなたはパーフェクトな人間です」と言われるよりうれしく感じました。女性を直視できないという設定があり、いざやると難しくて、どこに向かって話し掛けていいのかも分からないし、相手のリアクションも読めなくて。完成したドラマを見て、押井というキャラクターに対して「なんだコイツ!」と思ったけれど、そういった部分も含めていとおしかったです。みんなになめられているキャラクターなので、演じている僕のこともみんながいい感じになめているような雰囲気。だから気軽に話し掛けてくれるし、雑に扱ってくれました。最近は無地の洋服を着ていれば大丈夫だと思っていますが、思春期にはオシャレになりたいと考えて、柄のシャツに迷彩のジャケットを羽織ったこともあります(笑)。周りからは絶対にやめろと言われました。そういった部分は、押井のファッションセンスに近いです。


キーワード
関連リンク

TVドラマガイド

朝・昼

月曜ドラマ

火曜ドラマ

水曜ドラマ

木曜ドラマ

金曜ドラマ

土曜ドラマ

日曜ドラマ

PAGE TOP