完全保存版TVドラマガイド【2019年春】

特集

東京独身男子

4月13日 スタート テレビ朝日系 毎週土曜 午後11:15~深夜0:05

キャラクター紹介

  • 石橋太郎(高橋一生)
    メガバンク勤務。分析力と洞察力に長けた、バランスの良い組織人。努力家で仕事熱心だが、持ち前の観察眼から恋愛はスムーズにいかない。1人で何でもこなせるため、結婚にメリットを感じていない。3年前に別れた元恋人が突然目の前に現れ、心を激しく揺さぶられる。
  • 三好玲也(斎藤工)
    審美歯科クリニック院長。太郎の独身仲間。容姿端麗だが超個性派でバツイチ。離婚届けを出した日を「独立記念日」としている。現在、人生最大のモテ期を満喫中。ある日、彼のアイデンティティーに関わる問題に直面して、急激に不安に駆られる。
  • 岩倉和彦(滝藤賢一)
    大手弁護士事務所のボス弁護士。政財界にも知り合いが多く、仕事は絶好調。年収も右肩上がり。年下の彼女もいて全てにおいて成功している。順風満帆の人生を謳歌していたが、父親が病気で倒れたことにより生活は一変。人生初の荒波にのまれる。
  • 三好かずな(仲里依紗)
    玲也の妹。兄が院長の審美歯科クリニックで受付を担当。しっかり者で生活力もあり、夢見がちな3人の“AK男子”たちに辛らつな意見を突きつける。
  • 竹嶋舞衣(高橋メアリージュン)
    旅行会社勤務のツアーコーディネーター。太郎の元恋人。3年前にロンドンへ旅立ち、太郎と破局。最近になって帰国して太郎の前に現れる。
  • 日比野透子(桜井ユキ)
    弁護士。岩倉の弁護士事務所に所属。職場では切れ味鋭く働く一方、プライベートでは奔放な言動で“AK男子”たちを圧倒する。

出演者

高橋一生/斎藤工/滝藤賢一/仲里依紗/高橋メアリージュン/桜井ユキ ほか

スタッフ・音楽

脚本:金子ありさ/演出:樹下直美/演出:タナダユキ/プロデューサー:横地郁英/プロデューサー:中川慎子/プロデューサー:菊池誠/プロデューサー:岡美鶴
主題歌:高橋一生「きみに会いたい -Dance with you-」

概要

高橋一生、斎藤工、滝藤賢一が“あえて結婚しない”独身男性を演じるラブコメディー

仕事も趣味も充実し、何でも一人で事足りるアラフォー男性の悲喜こもごもを描くラブコメディー。高橋一生がメガバンク勤務のこじらせ男子・石橋太郎、斎藤工が審美歯科クリニック院長でバツイチの三好玲也、滝藤賢一が大手弁護士事務所のボス・岩倉和彦の“あえて(A)結婚(K)しない”=“AK男子”に扮する。そのほか、仲里依紗、高橋メアリージュン、桜井ユキが共演。脚本はラブコメの名手・金子ありさ、また、演出には樹下直美とタナダユキを迎えて、今までにない恋愛・結婚観で、男性たちのリアリティーあふれる七転八倒や垣間見える絆、アラフォー独身男性の本音や突き刺さる孤独までをもつぶさに描き出す。

記者会見情報

テレビ朝日系の連続ドラマ「東京独身男子」の記者会見が行われ、高橋一生、斎藤工、滝藤賢一が登壇した。会見では、質問に対して名札を上げて答えるコーナーも用意され「自分がもし女性なら、この中で結婚したいのは誰か?」という質問では、滝藤が2票、高橋と斎藤は1票ずつ得票した。高橋は「滝藤さんからにじみ出る“いいお父さん感”がたまらないんです(笑)」とコメント。また“あえて(A)結婚(K)しない”=“AK男子”にちなんで、自身で「〇〇男子とするなら?」という質問に、高橋は「“KD男子”。結婚できない男子です。(結婚は)無理だなと思いました(笑)」と苦笑。斎藤は「僕は“TC男子”ですかね。Tはトイレで、Cは近いです。肝心な時に体の反応として、そんなにタンクが溜まってるわけじゃないのに行きたくなる」と明かし、滝藤は「僕も“KD男子”です。子だくさん男子(笑)」と答え、共に笑いを誘った。

  • 3人で少年のようにはしゃいでお芝居をしている感じです(高橋一生/石橋太郎)

    第2話では旅行に行ったり、結構3人でわちゃわちゃと話しているシーンが多くて、少年のようにはしゃいでお芝居をしている感じなので、僕はとても楽しくお芝居できています。今回の現場においては、プロデューサーさんなど女性のスタッフさんが多くて、脚本の金子ありささんも女性ですし、キュンとするポイントというのは、その皆さんの「キュンとします」というのを完全に信じ切って、もたれかかっています。「キュンとするんですか? 本当に?」と思いながらやっています(笑)。工さんは以前にもご一緒した時に、工さんのおちゃめな部分がお芝居の中からにじみ出てきていて、本当に当たり前のことなんですけど、俳優さんてすごいなって思っています。滝藤さんは、お芝居に対してとっても実直に真っすぐ向き合っていらっしゃるなというのが、お芝居の中ですごく伝わってくるので、とても安心感を持ってできていますね。

  • 一生さんに聞けば間違いがないかなという存在ですね(斎藤工/三好玲也)

    一生さんて本当、神がかった方なので、地球に舞い降りた神なんじゃないかなと。神が主演ですね(笑)。一生さんにいろんなことを決めていただいて、相談してから決断をするっていうふうに絶大な信頼を置いております。一生さんに聞けば間違いがないかなという存在ですね。(「工さんの生活を盗み見たい」と言う高橋に)本当に自堕落な日常なので、とてもお見せできません。家に帰って着替えるじゃないですか。上を脱いで下を脱いだ途中で、着替えるのが面倒くさくなってしまって、下が半分脱げた状態で過ごしてたりします。これ真実なんで…そういう日常です。僕、自分の思いとして本当にお二人に「抱かれたい」と思う瞬間が何度もあるんですよ(笑)。だから、女性から見たらというだけじゃなくて、人としてもおモテになっていらっしゃると思います。僕は2人に心酔していて、大好きな方々なんですけど、役だけじゃなくて、肉体が美しいんですよね。本当に無駄のないお体を(笑)。まあ、温泉ロケがあったというのもありまして、なんというか本当に完璧です、2人とも。参っちゃいます。好きです(笑)。幸せなワンクールです。

  • 一生くんは少年のような心があって、アイデアがすごいんですよね(滝藤賢一/岩倉和彦)

    一生くんは背負っているものがとても大きいというように感じるんですね。ご自身はそういうふうに見せないでいらっしゃいますけど、よく見てると、「いやあ、とてつもないものを背負って生きてるな」という印象です。だからといって、斎藤さんが何も背負ってないということではないです(笑)。(女性を口説くのは)お二人とも上手でしょうけど、この2人がモテなかったら世の中の男は誰もモテませんよ。僕が(女性に)マメなわけないじゃないですか(笑)。家族のことは大切なので、奥さんをどんどんどん好きになっていきたいです。そういう夫婦でいたい…ということは書いておいてください(笑)。一生くんは少年のような心があって、アイデアがすごいんですよね。台本を読んで、こういう芝居になるんだというのは毎回驚かされますね。もちろん楽しい現場ではあるんですけど、相当僕は集中しないと置いていかれる。お二人のエネルギーがすごいですね。斎藤さんはバラエティーでもなんでも常に全力ですね。芸人魂というか(笑)、サービス精神が素晴らしいです。見習わないとと思いました。

キーワード
関連リンク

TVドラマガイド

朝・昼

月曜ドラマ

火曜ドラマ

水曜ドラマ

木曜ドラマ

金曜ドラマ

土曜ドラマ

日曜ドラマ

PAGE TOP