完全保存版TVドラマガイド【2018年秋】

特集

この恋はツミなのか!?

12月4日 スタート TBSほか 毎週火曜 深夜1:28~深夜1:58

キャラクター紹介

  • 駒田多恵(柏木由紀)
    プロの女流棋士。握手会などのイベントも行い、熱狂的なファンを多く持つ将棋界のスター。童顔巨乳のメガネ女子で、普段は少し天然だが、対局の際には鋭い表情を見せる。
  • 小日向大河(伊藤健太郎)
    IT企業の情報システム部に勤務するプログラマー。恋愛経験がなく、友達もほとんどいないコミュ障気味のサラリーマン。他人に興味がなく関わりを避けて生きてきたが、通勤途中に生まれて初めての恋を知る。
  • 加藤先生(斎藤工)
    多恵の恩師で、彼女が将棋の道へ進むきっかけをつくった人物。
  • 結城弘人(村上淳)
    IT企業の情報システム部に勤務する大河の上司。会社の将棋部所属で、元々はプロを目指していた。

出演者

柏木由紀/伊藤健太郎/斎藤工/村上淳 ほか

スタッフ・音楽

原作:鳥島灰人「この恋はツミなのか!?」(小学館)/脚本:塩塚夢/監督:小川弾/プロデューサー:丸山博雄/プロデューサー:藤田大輔/プロデューサー:尹楊会
オープニングテーマ:柏木由紀「そっけない君」/エンディング曲:MAG!C☆PRINCE「もしも僕が世界を変えれたら」

概要

柏木由紀と伊藤健太郎のダブル主演! 女流棋士とさえない会社員の格差恋愛コメディー

鳥島灰人の同名漫画を原作に、柏木由紀と伊藤健太郎のダブル主演で連続ドラマ化。女流棋士・駒田多恵(柏木)とさえない会社員・小日向大河(伊藤)の格差恋愛をコメディータッチに描く。伊藤は今作がドラマ初主演。また、オープニングテーマは柏木の新曲が起用される。大河と同期の田崎わたるに矢本悠馬、多恵の後輩女流棋士・田代早苗に真魚が扮するほか、多恵の恩師・加藤先生を斎藤工、大河の上司・結城弘人を村上淳が演じるなど多彩なキャストが集結。多恵が将棋の道に進むきっかけなども描かれる。脚本は「結婚に一番近くて遠い女」(日本テレビ系)などを手掛けた塩塚夢が担当する。

キーワード
関連リンク

TVドラマガイド

月~土曜日

月曜ドラマ

火曜ドラマ

水曜ドラマ

木曜ドラマ

金曜ドラマ

土曜ドラマ

日曜ドラマ

PAGE TOP