コラム

「キスマイは表現者…スタッフの想定をはるかに超えている」
『プレバト!!』総合演出・水野雅之さんに裏話を独占取材

 芸能人が俳句や生け花、水彩画などさまざまな分野で才能を競いあう『プレバト!!』(TBS系=MBS制作)。2017年1月5日に行われた3時間スペシャルでは、関西地区で18.7%、関東地区では17%(いずれもビデオリサーチ調べ)と、同番組歴代最高視聴率を記録しました。レギュラー放送でも常時視聴率ランキングの上位に入る同番組。今回はそんな『プレバト!!』の総合演出を担当する水野雅之さんに、人気の秘密や番組の裏話、4月6日放送のスペシャルの内容まで、たっぷりと伺いました。

“ならでは”の人間関係があるから、番組がリセットされない。

──番組が高視聴率で話題となっています。反響はいかがですか?
 スタッフが特に驚いていたのは年末年始に帰省した時でしたね。親戚が集まった時にこの1年で熱烈な番組のファンになってくれていた様子を見て、みんな番組が定着したのを実感したそうです。あと、梅沢(富美男)さんやFUJIWARA藤本さんも、特にマダムの方々から声を掛けられることが激増したと言っていました。「俳句や水彩画の先生に自分も習いたいから『プレバト‼カルチャースクール』を開講してほしい!」という声も多くいただきます。かなりの数のご要望が届いているので、何かしないといけないなとプロデューサーが企んでいます(笑)。

──特に注目される『俳句の才能査定~』では、俳人・夏井いつき先生の“毒舌”の他にも人気のポイントがあるのでしょうか?
 やっぱり添削後の爽快感だと思います。ゴールデンのバラエティー番組としては、類を見ないほど本格的に俳句を扱っているし、Eテレより勉強っぽい内容の時もあります。それでも多くの視聴者に見てもらえているということは、夏井先生の添削ショーを誰もが本能的に共感しているんだと思います。大げさにいうと、日本語を大切にしてきた日本人のDNAに響いているというか…そんな風に思っています。

──出演者同士のやりとりも面白いですよね。
 浜田(雅功)さんや夏井先生、梅沢さんら特待生、そしてKis-My-Ft2(以下キスマイ)を中心に番組ならではの人間関係ができています。「なんだと?ババア!」と夏井先生にかみついた梅沢さんが、翌週には「なっちゃん愛してる!」とかね(笑)。実はここまでの人間関係は、才能ランキングを立ち上げた時には想像もしていませんでした。今は番組が勝手に育ってくれている感じです(笑)。

キスマイの句には個性がある。それぞれ伸びる方向が違って面白い。

──番組の裏話があれば教えてください。
 キスマイ横尾さんの俳句の中で、特に視聴者から大きな反響が寄せられたのが沖縄の普天間を詠んだ作品(※1)なんですけど、後日、収録の裏でメンバーの北山(宏光)さんが「オンエア見たけど、横尾さんの沖縄の句、すごかったですよねー」って言ってきたんです。そんな北山さんが数日後に詠んだのが東北の句(※2)。「(北山さん)そうきたか…!」と思いましたよ(笑)。それもまた素晴らしい句で、1位をとりましたしね。

(※1)2016年9月1日放送。“秋の空”を題に「鰯雲 蹴散らし一機 普天間に」という句を発表。
(※2)2017年1月12日放送。“冬の隅田川”を題に「忘れるな 冬晴越えて 東北へ」という句を発表。

──どちらの句も革命的で、アイドルの方がこんな句を詠むんだ…!と驚きました。
 横尾さんの句も、北山さんの句も、時事問題へのご自身の思いが背景にあるんです。だから上滑りしていない。そして、さすがテレビやステージの表舞台で活躍している“表現者”ですよね。僕ら裏方のスタッフとキスマイが俳句で競ったら、スタッフ全員が負けるんじゃないですか?テレビマンって普段から100人中100人に伝わるように表現する癖があるから、どうしても説明くさくてつまらない句ばっかりになるんですよね(笑)。

名人の東国原さんが最下位という展開も…!?

──次回、4月6日放送は3時間スペシャルです。どのような内容になるのでしょうか。
 新たな試みとして、俳句の特待生8人の中から春の俳句王者を決めます。いつも昇格・降格という形で自分との戦いをしている方々に、今回はランキング形式で競ってもらいます。名人の東国原さんが最下位になって、新米特待生(5級)の中田喜子さんが1位に…!?なんて大波乱があるかもしれません。

──新たな査定の企画もあると伺いました。
 手土産を渡すときに書く「一筆箋(せん)」を査定します。手土産を選ぶところから始めて、誰に渡すのかということも含めての査定です。ありきたりな文章では当然、才能ナシです。手土産に込めたオリジナリティーあふれる文面は、面白くなると思いますよ。

──ほかにもスペシャルの見どころがあれば教えてください。
 『いけばなの才能査定〜』では東出昌大さんが査定のプレッシャーに苦しみます。あと『料理の盛り付け査定~』での、野村周平さん×料理研究家・土井善晴先生にも注目です。野村さんと土井先生は以前2人で1週間もキューバへ行ったらしく、すごく仲が良いんですよ。野村さんが作った料理だと分かった時の土井先生の反応が今から楽しみです(笑)。

──盛りだくさんの内容で、とても楽しみです。『プレバト!!』の今後の展望をお聞かせください。
 これからどの分野でも意外なスターが誕生すると思います。今後は俳句以外でも特待生だけのランキングをやってみたいですね。ますますハイレベルになる査定を楽しみにしていただけたらと思います。

【プロフィール】
水野雅之(みずの まさゆき)
1977年9月14日愛知県生まれ。慶應義塾大学卒業後、2000年毎日放送入社。『イチハチ』『芸人ベストパフォーマンス』などの総合演出を手掛ける。現在は『プレバト!!』の総合演出と『林先生が驚く初耳学!』の演出・プロデューサーを担当。
【番組情報】
「プレバト!!」
TBS系
毎週木曜 午後7:00~7:56
「プレバト!!才能ランキング」
TBS系
4月6日(木)午後7:00~9:54
【イベント情報】
「プレバト“才能アリ”展」がTBS1Fフロアーにて開催。
期間:2017年3月26日(日)~4月2日(日)
※詳しくは『赤坂サカス』を検索

Interview:寺田有加莉

 
PAGE TOP