志尊淳&

連載

志尊淳 “&Stay”~ロケで寝食を共にしたことで、仲間との連帯感が生まれた~


今回は「&Stay」編! 地方ロケなど、泊まりがけの仕事についてのエピソード

 実は「泊まりがけのロケはあまり得意ではない」という志尊さん。「自分のルーティンを崩したくないから自宅が好き」ということですが、2018年に公開された映画「走れ!T高バスケット部」の地方での長期ロケ現場では、共演者が同世代の役者さんたちだったこともあり、本当の合宿のような雰囲気だったとか。「お互いの距離がどんどん縮まって、仲間になっていく」という物語と同じようなかたちで連帯感が生まれていき、作品にも良い影響を与えていたそうです。

「フォルトゥナの瞳」(’19年)では、今ではプライベートでも大の仲良しである神木隆之介さんとのエピソードを話してくれました。ロケ先で2人でボウリングに行った時、隣のレーンでプレーしていた方に、「なんで2人が奈良県でボウリングしてるんですか!?」と驚かれたといいます。志尊さんと神木さんが隣のレーンでボウリングしているところに遭遇できるとは…! なんてラッキーな方たちなんでしょう!

 そして、「おっさんずラブ」の初日舞台あいさつでも話していた“お馬さんラブ”についても語ってくれました。昨年、今年と競馬場でのイベントに登壇している志尊さん。今年は新潟競馬場に訪れたそうなのですが、「一生あそこにいたい」と思うくらい満喫したのだとか。競馬の話になった途端、笑顔がさらにキラキラと輝いていました。今後、この連載でも「志尊淳&馬」の回ができたらいいですね!

 さらに、8月に訪れた上海でのファンイベントのお話も。「言葉や文化が違う中で応援してくださる方がたくさんいることを知り、すごくうれしかった」と志尊さん。9月15日に日本で行われたファンイベントも大盛り上がりでしたが、上海の熱気もすごかったようです。ちなみに「SSJ2019 ~志尊淳ソロイベント~」の様子は、こちらの連載でも今後レポートしますので、どうぞお楽しみに。

 グラビア撮影では、「Stayですね!」とテーマを意識しながら撮影に臨んでくれた志尊さん。大きな旅行かばんを片手に、何パターンもポーズを取ってくれました。一緒に旅に出掛けたくなるようなページに仕上がりましたので、誌面もどうぞご覧ください!


☆撮影メーキング動画を公開中!☆

取材・文/石本真樹 撮影/髙橋定敬 ヘア&メーク/仲田須加 スタイリング/手塚陽介

【プロフィール】 
志尊淳(しそん じゅん)
1995年3月5日東京都生まれ。魚座。A型。映画「HiGH&LOW THE WORST」が10月4日全国公開。10月8日より上演スタートのNODA・MAP第23回公演『Q:A Night At The Kabuki』への出演も控える。




キーワード
関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月1日号
発売日:2019年10月23日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:ビートたけし×村上信五

新着連載

PAGE TOP