志尊淳&

連載

志尊淳 “& Personal” ~独りよがりの「哀しみ」は自己解決するしかない~


「&パーソナル」編! 今回のテーマは“哀しみ”

「“哀しみ”はあまり人に見せない」という志尊さん。そんな彼がどのように哀しみと向き合ってきたのか、また、どのように涙のお芝居に挑んできたのか。今回は“哀しみ”を軸にさまざまなエピソードをお聞きしました。

 実力派俳優として、今や幅広い役柄を演じている志尊さんですが、最初は泣く演技も、意識し過ぎてまったく泣けなかったんだそう。ただ、ある作品をきっかけに「自然と泣けるようになった」と言います。「気がついたら涙が流れている瞬間があった」と志尊さんが振り返るその作品のこと、そして、以降の“哀しみ”を演じる時の表現方法についても語ってくれました。

 日常生活での“哀しみ”について伺うと「『哀しい、哀しい』と、一生言ってはいられないですからね。とことん哀しんだら、哀しいながらも前を向いて先に進むしかないんです」と、志尊さんの男らしさが分かる返答も。姿勢も視線も真っすぐで、決して曲げない、そらさない…真摯な受け答えでインタビューに応じてくれる志尊さん。誌面では“哀しみ”について、さらに詳しく触れています。

 ちなみに、誌面の「&」のロゴ下にある小さな写真では、とてもちゃめっ気のある表情で、志尊さんに“哀しみ”を表現していただきました! 表現を“大きめ”にするのか、それとも“自然”にするのか、いろいろと試していただきながら撮影したものなので、メーンカットのクールな表情とのギャップも楽しんでいただけたらうれしいです。

 次回はいよいよパーソナル編のクライマックス! “楽しみ”をテーマにしたインタビューをお届けします!!


撮影/中村彰男 ヘア&メーク/仲田須加 スタイリング/手塚陽介

【プロフィール】 
志尊淳(しそん じゅん)
1995年3月5日東京生まれ。魚座。A型。7月から放送されるドラマ「潤一」(関西テレビ)、「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(TBS系)に出演予定。「劇場版 おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」が8月23日(金)、「HiGH&LOW THE WORST」が10月4日(金)に公開。



キーワード
関連リンク



TVガイド最新号

TVガイド
2019年6月28日号
発売日:2019年6月19日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:King & Prince

新着連載

PAGE TOP