志尊淳&

連載

志尊淳 “& Personal” ~見てくれた方の人生に関われることが「喜び」です~


「&パーソナル」編! 今回のテーマは“喜び”

 先週からスタートした、俳優・志尊淳の魅力や考え方に迫る新連載! 今週からは「&パーソナル」編を“喜び”“怒り”“哀しみ”“楽しみ”と4回にわたりお届けして、忙しい毎日を送る志尊さんの感情の揺れ動きをひもといていきます。

 まずは、“喜び”について「作品を見てくださった方からうれしい反響をいただくことは、役者としての喜びです」と、応援してもらえる声が励みになると語る志尊さん。また、「毎回、“チームで仕事をする喜び”を感じています」とも。トランスジェンダー役を演じて話題となったNHKのドラマ「女子的生活」で、文化庁芸術祭・放送個人賞を受賞したことについても、「チームで作ったという思いがとても強いので、僕個人の受賞だとは思っていません。スタッフ、キャストの皆さんを代表して、僕が受け取らせていただいたんだと思っています」と、意見を出し合いながら作品を作り上げたことを明かしてくれました。

 さらに、4月にフランス・カンヌで行われた、連続ドラマを対象とする国際的ドラマの祭典「カンヌ国際シリーズフェスティバル」に「潤一」(関西テレビ)のドラマチームで参加して、「ピンクカーペットを歩かせていただいたこともうれしかったです。歩いている時は夢のような感覚で、地に足がついていないような感じでした」と、0泊3日の弾丸ながら、「お世話になった方がいたからここに立てている」と、原点を見つめ直すきっかけにもなるような充実したひとときを過ごせたと話してくれました。

 グラビア撮影では、カメラマンのリクエストに真摯に向き合い、多彩な表情で応えてくれた志尊さん。今回の膝を抱えてこちらを見つめる真っすぐな瞳も印象的です。そんなグラビアとともにお送りする「&パーソナル」編は次回も続きます! どうぞお楽しみに!!


撮影/中村彰男 ヘア&メーク/仲田須加 スタイリング/手塚陽介

【プロフィール】 
志尊淳(しそん じゅん)
1995年3月5日東京生まれ。魚座。A型。7月に放送されるドラマ「潤一」(関西テレビ)、「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(TBS系)に出演予定。「劇場版 おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」が8月23日(金)、「HiGH&LOW THE WORST」が10月4日(金)公開。


キーワード
関連リンク

PAGE TOP