BOYS AND MEN栄第七学園 連絡帳★

タレント連載

ボイメン派生ユニット『第七学園合唱部』が「第一回定期演奏会」を開催♪

 BOYS AND MEN(以下、ボイメン)が2時間半の生放送を担当するラジオ番組「BOYS AND MEN 栄第七学園男組」(CBCラジオ)の特別連載企画『BOYS AND MEN 栄第七学園連絡帳』。今回は1月30日に愛知・アートピアホールで行われた「第七学園合唱部 第一回定期演奏会」をリポートします。また、記事の最後にはメンバーのサイン入り色紙プレゼント企画のお知らせも!

 第七学園合唱部とはボイメンのメンバー、Takafumi(本田剛文)、Kento(平松賢人)、Masato(吉原雅斗)で結成されたユニットのこと。第七学園合唱部の楽曲はメンバーそれぞれが作詞を担当し、昨年5月にミニアルバム「チキン」をリリースするなど、精力的に活動しています。

『定期演奏会』というライブタイトルにふさわしく、第七学園合唱部と名古屋市立志賀中学校合唱部の合同演奏によるmiwaの楽曲『結-ゆい-』で幕開け。冒頭から美しいハーモニーを響かせ、メンバーの表情からは歌うことへの喜びが感じられました。一方『フィール・イット』では軽快なステップを踏み、Kentoが「もっとアゲていこうぜ!」と笑顔で盛り上げます。

 Takafumiが「かわいい曲やってもいい? みんなでアンチエイジングしましょう(笑)!」と『君の隣』の曲振りを。頭の上でハートを作るかわいらしい振り付けは、本番当日に決まったとMCで明かされましたが、初見のはずの観客もすぐに真似をし、会場には一体感が生まれていました! 新曲『明日も』では作詞したTakafumiが「経験もないくせに、色恋沙汰の歌を書いてみました(笑)」と照れ笑い。“ありふれた日常ひとつずつ カレンダーに書かなくたって覚えてる”など彼なりの表現を熱唱し、多くの人の心に届けました。

 続いて「僕らの校歌のような曲です!」とアップチューンな『Dai Na Na Gakuen』を披露。ここで青髭男爵(勇翔)が登場し渾身のラップを披露すると、大歓声が沸き起こり会場の熱気が一気に高まります! せっかく青髭男爵もステージに上がったということで、Takafumi&Kento、青髭男爵&Masatoの2チームに分かれフリースタイルラップバトルをすることに。メンバーのたどたどしいラップに会場は大爆笑! 青髭男爵の独特なフロウに「勇翔が何を言っているか分からない~!」とMasatoからは悲痛の叫びも上がりました(笑)。

『ネガティブ行進曲』ではKentoが歌詞を間違えるとMasatoが「いつも歌詞を間違える~♪」と歌詞を変えて歌い、笑いに変えてしまうチームワークの良さを発揮。新曲『勿忘草』について「大人になる過程のなかで子どもの頃の大切な思い出のはずなのに、隅々まで覚えていないこともある。でも俺はこの曲を歌って、それを思い出して頑張りたいよって曲を書きました」と作詞したMasatoが歌詞に込めた思いを語る場面も。Masatoの一言ずつを大切に噛みしめるように歌う姿は、観客に感動を与えます。

 Kentoは1時間半のライブを振り返り「いつものボイメンのライブとは違う、合唱部ならではの、曲をしっかり聞いてもらうライブができた!」とニッコリ。Takafumiは「今の僕らを見てもらえるライブをこれからもやっていきたい。これからも第七学園合唱部をよろしくお願いします!」と挨拶。メンバーと観客みんなで歌い、笑い、感動し、アットホーム感のある定期演奏会はYUIの楽曲『fight』を会場全体で合唱し、あたたかい雰囲気のまま締めくくりました。今後の第七学園合唱部の活躍にもご注目を!

◆『第七学園合唱部 第一回定期演奏会』セットリスト 

1. 結-ゆい-/miwa 
2. Game of Life 
3. フィール・イット 
4. 君の隣 
5. 明日も 
6. チキン 
7. Dai Na Na Gakuen 
8. ぼくらのうた 
9. ネガティブ行進曲 
10. 勿忘草 
11. 未来 
12. 初愛 
13. fight/YUI

★連載担当よりご連絡★

 連載「BOYS AND MEN栄第七学園連絡帳」のスタートを記念して、メンバー7名(水野勝さん、田中俊介さん、田村侑久さん、本田剛文さん、平松賢人さん、土田拓海さん、吉原雅斗さん)のサイン入り色紙を1名様にプレゼント! ご応募の締め切りは2月15日です。下記よりご応募ください♪

【応募フォームURL】
※プレゼントの応募は2017年2月15日(水)23:59で締め切りました。

Text:伊藤美寿々

<放送情報>
「BOYS AND MEN 栄第七学園男組」 
CBCラジオ 毎週月曜 午後10:00~深夜0:30 
※radikoプレミアム会員にご登録いただくと、エリア外の方も視聴できます。 
http://radiko.jp/ 

★BOYS AND MENが2時間半、生放送でおくるラジオ番組。架空の学校『栄第七学園』を舞台に、メンバーが生徒として「歴史」や「保健」などの授業、部活動、放課後と、実際の学校の活動をモチーフにしたコーナーを展開。
<BOYS AND MENプロフィール>
BOYS AND MEN  
2010年に結成、東海エリア出身・在住のメンバーで構成された男性ユニット。現在、東海エリアを中心にテレビ・ラジオのレギュラーは10本以上。2016年リリースのシングル「BOYMEN NINJA」「Wanna be!」「YAMATO☆Dancing」が3作連続オリコンシングルデイリーランキング1位を獲得。2016年12月発売の初のメジャー契約第1弾のアルバム「威風堂々~B.M.C.A.~」ではオリコンウィークリーランキング1位を獲得。2017年1月7日に東京・日本武道館でライブを開催。2016年10月には主演映画「BOYS AND MEN ~One For All, All For One~」の全国公開など、活動の幅を広げ東海エリアを代表する男性グループとして話題に。
関連リンク
PAGE TOP