Next Break People

連載

新田恵海&飯田里穂☆「ラブライブ!」シリーズの声優ユニット・μ’sの2人が女子旅へ!

Next Break People

 新田恵海がお友達ゲストと旅に出る「新田恵海の女子トク旅」が、1月12日からスタートする。記念すべき初回と2回目には、飯田里穂がゲストで登場。「ラブライブ!」シリーズの声優ユニット・μ’sのメンバーとしても仲の良い2人が過ごした女子旅の収録秘話や2人の関係について、さらに、この先の夢などを聞いた。


──「新田恵海の女子トク旅」は、ゲストが旅のプランを組むそうですね。

新田 「そうなんです。そのプランをもとに、2人で旅をします。なので、今回はりっぴー(飯田)が全部提案してくれたんですよ。『飯田さん、運転するらしいですよ』って聞いた時はびっくりしました!」

飯田 「一番やりたかったのがドライブなんです。『海沿いのきれいな道を走りたいです。助手席にえみつん(新田)を乗せて…』とお願いして、いろいろ考えた結果、鎌倉・熱海方面に行くことになりました。都内から車で行くにはちょうどいい距離なので!」

──鎌倉大仏や女子が好きなおしゃれカフェに行ったんですよね?

新田 「りっぴーがやりたいことをたくさん挙げてくれたんだろうなってうれしくなりました。でもまさか、全部盛り込むとは(笑)」

飯田 「日帰りだったんですけど、1泊してもいいくらいの内容でしたね。鎌倉大仏は、せっかく鎌倉方面に行くなら見に行こうと思ってプランに入れたんですが、すごい迫力でした! 雨が降っていたから余計に!!」

新田 「そう、2人とも晴れ女なのに、あの日めちゃくちゃ雨が降ったんだよね! だから普段とは違う大仏の表情を見られた気がします。ちなみに…次のゲストさんとも大仏を見たんですよ」

──それは…偶然ですかね?

新田 「どうなんでしょう!? 大仏に特別な思いはないんですけど(笑)、2回連続となると気になりますよね。裏テーマなのかもしれない(笑)」

──あとは、滝行も大きな見どころかと思います。新田さんは何度か経験されているんですよね。

新田 「初めて挑んだのは’13年くらいだと思います。『ラブライブ!』の大きなライブを控えていて、気合を入れたかったんですよ。ちょっと苦しいくらいの方法じゃないと乗り越えられないって思って行き着いたのが滝行でした。もともと見るのが好きだったので、浴びてみるのもいいかもしれないって思って(笑)。そうしたら、ハマってしまって何度か行っています」

飯田 「それを知っていたので、私も挑戦してみたかったんですよね。前日から雨が降っていて、『これ以上水量が増すとできない』って言われていたんですけど、そこで晴れ女パワーが働いて、ベストな水量の滝に入れました。入るまでは結構不安だったんですが、えみつんがすごく頼もしかったです。行衣に着替えるときもプロなんです!」

新田 「(着替えるジェスチャーをしながら)サッサッサッサッ!」

飯田 「そうそう(笑)! だから、“付いていこう!”って思いました」

Next Break People

──仲の良さが伝わってくるお二人ですが、「ラブライブ!」シリーズで初めて共演された時はお互いどんな印象でしたか?

新田 「りっぴーは『てれび戦士』(『天才てれびくん』シリーズに登場するメーンキャラクター)だったのでよく知っていました。妹がりっぴーが出演していた時の『天才てれびくん』を見ていた世代だったので、“飯田里穂ちゃんと一緒なの!?”って驚かれたのを覚えています。だから会った時は“芸能人だ~!”って思いましたね。年下だけどちゃんとしていて明るくて、気も使えて、尊敬できるところがたくさんある子だなって思いました」

──飯田さんはどうでしたか?

飯田 「えみつんは、もう最初の曲の時から踊っていてキャッキャしていたから、明るい方なんだなって思っていました。それにセンターの役だっていうのも知っていたので、さぞかししっかりしてるんだろうなと! そうしたら、バラエティーですごいかみ方をするような、とんでもないドジっ子だったんですよね(笑)。何というか、“パワフルおっちょこちょい”?」

新田 「何、そのワード(笑)!」

飯田 「ははは(笑)! で、『えみつん、また何やってんの~!』ってなるんです。そうやって、えみつんは周りを明るくしてくれる人なんですけど、本人に全くそのつもりがないのもいいんですよね。そんな感じで、自然に仲良くなっていきました」

新田 「私も、等身大のりっぴーをたくさん知ることができて、親しみが湧いてきました。μ’sの中で私たち2人だけB型っていうのも大きくて。B型はB型がすごく好きだよね (笑)」

飯田 「そうそう、集まりがち(笑)」

新田 「だからキャリアとか年齢の差を感じず、グイグイ距離を詰められました。2人でお仕事をすることも多いけど、だからといってベタベタすることなく、話したいことを話せて、自由で、気楽に付き合えるいい仲間です。そういうところは、りっぴーに限らずμ’sの9人がそうなんですけど、“友達”よりも“戦友”に近くて、切れない仲だよね」

飯田 「本当にそうだね! 私たちはすごく均等にバランスが取れている関係性なんですが、そうなれたのはみんなで同じ場所に立って同じゴールを目指していたことが大きいと思います」

──じゃあ、もし今後「新田恵海の女子トク旅」にμ’sの9人全員で出演したらどうなると思いますか?

新田 「一度にですか!? うるさくて仕方ないと思いますよ!」

飯田 「引率の先生がいた方がいいと思います(笑)!」

新田 「でも…もし実現したらニューヨークにみんなで行きたいな。どことは明言していないですけど、劇場版(’15年の「ラブライブ!The School Idol Movie」)で私が演じている(高坂)穂乃果たちが行っていた場所に、みんなで実際に行けたらうれしいです」

飯田 「それが現実的に難しかったら、別荘を借りてワイワイやりたいです。そういうシーンもあったし!」

新田 「1月18日、19日のライブ(「ラブライブ!フェス」)に向けて久々に9人で集まった時も、時間は経っているけどみんな変わらないなって思いました。久しぶりにお会いできるお客さまにも、ホッとしてもらえるとうれしいです」

飯田 「ただ、個々のレベルは上がっていると思うんですよ。それがステージの上で結集するのかと思うと、ドキドキワクワクが止まらないです。そういうのも皆さんには感じてもらえたら。私、泣いちゃうかも…」

新田 「きっと始まったら楽しくて、泣くのも忘れちゃうよ!」

──では最後に、お二人の今年の抱負を教えてください。

飯田 「今は芸能生活20周年をお祝いしていて、今年6月にはハワイでのファンミーティングツアーも控えています。それが終わったらいよいよ21年目に突入するので、あらためて気合を入れて、10年後にもまたお祝いできるように挑戦を続けたいです」

新田 「私は今年で声優デビュー10周年なので、ここまで積み重ねてきたものを形にしたいと思っています。まだ発表できていないこともありますが、いろいろやっていく予定なので、良い10周年にしたいですね。『新田恵海の女子トク旅』もその一環として楽しんでいただけるとうれしいです」

Next Break People

【プロフィール】
新田恵海(にった えみ)
1985年12月10日長野県生まれ。射手座。B型。’10年に声優としてデビュー。μs’で高坂穂乃果役として活躍している。舞台「RED&BEAR~クィーンサンシャイン号殺人事件~」が1月24日から上演。3月25日にニューシングル「Sing Ring」が発売される。
飯田里穂(いいだ りほ)
1991年10月26日埼玉県生まれ。蠍座。B型。μs’の星空凛役として活躍。1月23日から上演する舞台「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」に声の出演。「飯田里穂 20th Anniversary PHOTOBOOK『永遠と一瞬』」(弊社刊)が発売中。3月25日にμs’のニューシングル「A song for You!You?You!!」が発売。
【作品情報】
Next Break People
「新田恵海の女子トク旅」
1月12日スタート 
旅チャンネル 
午後3:00~3:30ほか

新田恵海がお友達ゲストと“女子だから得をするスポット”にお出掛けする旅番組。初回では、ゲストで出演する飯田とのドライブで鎌倉大仏や小田原さかなセンターなどを巡る。2回目(1月26日ほか放送)では、熱海の足湯があるカフェに行くほか、新田の趣味である滝行に2人で挑む。
【プレゼント】
Next Break People
サイン入り生写真を2名様にプレゼント!

応募はコチラ→https://www.tvguide.or.jp/tvguide_enquete
(応募締切:2020年1月15日午前11:59)

ハガキでの応募方法は「TVガイド」1/17号(P106)をご覧ください。
「TVガイド」の購入はコチラ→https://zasshi.tv/category/TVG

取材・文/松本まゆげ 撮影/藤木裕之





キーワード

PAGE TOP