Next Break People

連載

黒羽麻璃央☆「紅白歌合戦」出場の“2.5次元の王子様”がドラマ初主演

Next Break People

 昨年末には「~紅白歌合戦」にも出演して話題となったミュージカル『刀剣乱舞』で、「刀剣男士」の1人、三日月宗近を演じている黒羽麻璃央。2.5次元舞台の世界ではすでに圧倒的な人気を誇る彼が、現在放送中の「広告会社、男子寮のおかずくん」でドラマ初主演を務めている。サラリーマン男子4人の“仕事”と、毎週金曜に手料理を堪能する“ハナキン持ち寄りごはん会”の様子を描くほのぼのとした作品の裏話から、休日の過ごし方まで、たっぷりとお話を伺った。


──「広告会社、男子寮のおかずくん」は、黒羽さんにとって初の連続ドラマ主演作ですよね。

「はい。うれしい限りです。でも実は、最初初主演だと気付かずに撮影していて、途中で“あれ? 初めてだな”って(笑)。それくらい気負いせずに、リラックスした状態で撮影に挑めていたんでしょうね」

──黒羽さんは個性的な役の印象が強いので、普通のサラリーマン男子を演じる姿が新鮮です。

「そうなんですよね。普段スーツを着ることがなくて、会社員の友達が着てるのを見て“うらやましいなぁ”って思ってたんです。だから、ようやく着れてうれしいというか(笑)。スーツを着ると気持ちがビシッとします。スーツを着てネクタイを締めることで身も心も引き締まって、スイッチが入るんですよね」

──主人公の西尾和(通称:おかずくん)を演じるにあたって、役作りのためにしたことは?

「料理教室に行ったりとか。あとは…髪を切ったとか(笑)? おかずくんと同じ会社のサラリーマン役3人(崎山つばさ、小林且弥、大山真志)と撮影するシーンが多かったので、撮影以外でもずっとセリフを合わせられたのも大きかったかな。待機時間もずっと一緒にいました。真志さんがけっこうイジられてたというか、ボケてくれるというか(笑)。それぞれ原作に寄り添ったキャスト陣だったので、いただいたセリフで演じていてもナチュラルな空気になりました」

──おかずくんのようにサラリーマンだったとしたら、ハナキン(金曜日)はどんなふうに過ごしたいですか?

「僕は翌日が休みってなると、早く帰りたいんですよね。家に帰って、ダメダメな人間生活が始まる…(笑)。横になりながらお菓子食べて、映画を見るみたいな。何もしたくないモードで、だらぁ~っとしてたいです(笑)」

Next Break People

──1人でいる方が好きなんですか?

「1人も好きだし、『何してるの?』って声を掛けられるのもすごい好き。家に遊びに来る友達も少人数ですけどいますよ。親友とは家が近いから、ごはんを食べに行って『家で遊ぼうか』って誘って泊まってもらって。友達が遊びに来る時は、寝る瞬間までしゃべってたいんですよね。だから帰るって言われると『え~、泊まっていかないんだ?』みたいな。ん~…本当は僕、さみしがり屋なんじゃないですかね(笑)」

──確実にそうだと思います(笑)。以前本誌に登場いただいた時に“趣味は整理整頓”とおっしゃってましたが、人が家に来た時のルールはありますか?

「あ~。汚されたらイヤだな…。そこはけっこう厳しいかもしれないです(笑)。整理整頓は、今もやってます。朝起きたら、必ずベッドの布団を整えるんですよ。寝てる間に布団がふっ飛んでるんですけど…あ! ダジャレみたいになった。びっくりした(笑)。『布団がふっとんだ』って久々に言った(笑)」

──しかも、ナチュラルに出ましたね(笑)。

「10年ぶりくらいに言った(笑)。あの~、で、必ず次に寝る時に寝やすい状態にするために、掛け布団とか毛布を奇麗に戻してシャワーを浴びて…、みたいな一連の流れができてます」

──気になるんですが、布団がふっ飛ぶほどに寝相が激しいということですか(笑)?

「寝相悪いですよ、僕。朝起きたら逆さまになってたりしますからね。枕のほうに足があったりとか。回るんです」

──それで布団を毎日、整えて…(笑)。きれい好きな方って人を家に入れるのがあまり好きじゃないイメージがありますが、黒羽さんは家に人を呼ぶのは好きなんですね。

「きれいにしてたらちょっと見てほしいじゃないですか? 模様替えしたら『どう? いいでしょ?』みたいなことをやりたいんですよね。新しく買った家電とかも見せたいし。我が子自慢みたいな(笑)」

──なるほど。居心地のいいお部屋になってるんでしょうね。

「めちゃくちゃいいですね。衣食住で、いちばん“住”に重点を置いてると思います。家でぐだ~っとしてる時がいちばん落ち着きます」

──今、ハマっていることはありますか?

「“小銭貯金”にハマってます。財布の厚みが増すのがイヤだなと思って、1日の終わりに小銭を全部入れ始めたんですけど、あっという間に貯まるから面白いんですよ。それをインテリアにしたくて、今は木の箱に入れてるんですけど、いっぱいになってきたから違うものを買おうかな、と思ってます」

──今年はこの後も続々とお仕事が決まっていますよね。ご自身としては、どんな年にしたいですか?

「いろいろと深みを増していきたいなと思います。去年はいろいろなことに挑戦させていただいたので、種をまいたものが根を張っていけばいいかなと。それが徐々に花を咲かせるような1年になればいいなと思います」

Next Break People


【プロフィール】
黒羽麻璃央(くろば まりお)
’93・7・6宮城生まれ。蟹座。AB型。昨年はミュージカル『刀剣乱舞』「刀剣男士」として「~紅白歌合戦」に出場。2/23(土)よりミュージカル「ロミオ&ジュリエット」が上演。映画「鹿沼」、「耳を腐らせるほどの愛」が今年公開。
【番組情報】
「広告会社、男子寮のおかずくん」
tvk 毎週火曜 午後11:00~11:30
BS11 毎週火曜 深夜1:30~2:00
※地域により放送日時が異なります

ミナト広告の営業・西尾(黒羽)は、仕事に苦戦しながらも幸せな広告を作るために一生懸命。金曜の夜には社員男子寮に住む東良(崎山)、北(小林且弥)、南郷(大山真志)と晩ご飯を持ち寄って、おいしい手料理で癒やされている。
【プレゼント】
Next Break People

サイン入り生写真を2名様にプレゼント!

応募はコチラ→https://www.tvguide.or.jp/tvguide_enquete
(応募締切:2019年2月20日午前11:59)

ハガキでの応募方法は「TVガイド」2/22号(P114)をご覧ください。
「TVガイド」の購入はコチラ→https://zasshi.tv/category/TVG

取材・文/加治屋真美 撮影/尾崎篤志

キーワード

TVガイド最新号

TVガイド
2019年8月23日号
発売日:2019年8月16日(金)
※地域により発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:相葉雅紀

新着連載

PAGE TOP