恋するVoice!

連載

花江夏樹◆「星谷を見ていると、新人の頃の気持ちを思い出します」

 音楽芸能分野の名門校・綾薙学園。憧れの高校生を追い、綾薙学園に入学した主人公・星谷悠太。彼は、歌も演技も未経験ながら、花形のミュージカル学科で個性的な仲間たちと共に成長していく…。ミュージカルシーンを挟みながら、そんな青春ドタバタストーリーが展開する大人気のテレビアニメ「スタミュ」。2015年放送の第1期、17年放送の第2期に続き、現在第3期が放送中だ。今回は、星谷を演じている花江夏樹に話を聞いた。

──第3期の放送が決まった時の率直な気持ちを教えてください。

「第1期が始まった頃は、『ミュージカルアニメ』ってどんなものになるんだろうと思っていました。ミュージカルはアニメの題材になることが少ないので、想像がつかなかったんです。その当時から考えると、第3期まで続けられたことに、正直びっくりしています。多くの人が作品を見てくださり、応援していただいたからこそ実現したことなので、本当にうれしいですね」

──演じている星谷はどんなキャラクターでしょうか?

「真っすぐで明るくてポジティブ。常に目標に向かって全力で進み、諦めません。なかなかできることじゃないですよね。僕は、一度人に断られたり、突き放されたら“もういいや”となりがちなので、挑戦し続けるところは尊敬します。人を引きつけるムードメーカーで、彼を中心にみんなが集まってくるようなタイプです。演じる時は、彼の前向きな気持ちを大切にしています」

──第1、2期と演じられてきて、星谷の演じ方は変わりましたか?

「変わりません。ただ、第1期の初めではバラバラだったチームメイトがまとまり、ライバルたちと打ち解けているので、彼らと距離が近くなっているお芝居は心掛けています」

──星谷はミュージカル未経験ながら、夢を追い、綾薙学園へ飛び込みます。声優になるという夢をかなえた花江さんご自身と重なるところもあるのでしょうか?

「違うところの方が多いですが、星谷を見ていると、新人の頃の気持ちを思い出します。当時は右も左もわからず、がむしゃらでした。勢いと気持ちだけで何とか前に進もうとしていましたね」

──「スタミュ」は、ストーリーの途中でキャラクターが心情を歌うミュージカルシーンが入ったり、劇中劇としてのミュージカルシーンがありますよね。

「アフレコでは、歌のパートとお芝居のパートを別々に収録している場合があります。そういう時は、二つのパートが組み合わさった映像をオンエアで初めて目にするんです。最初に見た時は、いきなり歌い出すので思わず笑ってしまいました(笑)。特に、第1期の合宿シーンで、星谷たちのライバルであるteam柊が出てきて踊り始めるところは面白かったです。その一方で、メインストーリーがしっかりしているし、キャラクターも魅力的なんです」

──作画で描かれるダンスシーンも見どころですね。

「複雑な動きをしていてすごいなと思います。同じ曲を使ったダンスシーンでも、星谷が所属するteam鳳と、ライバルのteam柊では、楽曲アレンジや振り付けが違うんです。そこでチームのカラーが分かります。それから、星谷はダンスが得意じゃない設定なので、序盤のダンスシーンでは星谷だけ振り付けがズレています。細かいですよね。ちなみに、歌声はすてきなので『天使のように』とスタッフさんからオーダーされています」

──豪華なキャスティングも話題です。第3期では、華桜会の四季斗真役で浪川大輔さん、冬沢亮役で斉藤壮馬さんもご出演されています。ベテランの方もそろう、アフレコの雰囲気はいかがですか?

「作品と同じく、部活動のような和気あいあいとした雰囲気があります。皆さん年齢ごとに固まることもなく、分け隔てない感じでお話しされていますね。アフレコが終わるとみんなで食事に行き、仕事と関係のない話をすることもありますよ」

──「スタミュ」が第3期に至るまで、多くの人に支持されている理由はどんなところだと思われますか?

「仲間がいて、ライバルがいて、練習に打ち込んで…。一種のスポ根のようなところがあって、アツいんです。ミュージカルという題材を通して、人と人の関わりの素晴らしさがすごく伝わってきます。それから、急に挿入されるミュージカルシーンにもインパクトがあって、曲もすてきです。根底でしっかりとした物語を描きつつ、楽曲とダンスが魅力的で、クスッと笑えるようなところもあります。そういったところが人気の理由かなと思います」

──放送中の第3期の見どころは?

「第3期では、新世代の華桜会が星谷たちにとって『敵』のような立ち位置にいます。その華桜会と星谷たちがどう関わっていくのか注目していただきたいです。そして、星谷たちは新たな目標に向かっていきます。初めて台本を読んだ時は、“ああ、また星谷たちは大変そうだな”と思いましたが、今回も星谷たちは諦めずに進んでいきます。もし第3期から新しく『スタミュ』に触れる方がいらしたら、ぜひ第1期から見直していただきたいですね。積み重ねてご覧いただくことで、思い入れが深くなっていくと思うんです。ぜひ『スタミュ』を楽しんでください!」


【作品情報】 
「スタミュ」(第3期)
TOKYO MX1ほか
月曜 午後10:00~10:30

音楽芸能に特化した学園でミュージカル修業に励む少年たちを描く。2年生14人のパフォーマンスをしたことで、“綾薙祭のオープニング・セレモニーを全員で飾りたい”という星谷悠太(花江夏樹)らの希望を華桜会が審議することに。そんな時、鳳(諏訪部順一)が星谷の前に…。
【プロフィール】 
花江夏樹 Natuki Hanae 
6月26日、神奈川県生まれ。かに座。B型。アニメ「鬼滅の刃」(TOKYO MXほか)、「ダイヤのA actⅡ」(テレビ東京ほか)が放送中。10月よりアニメ「スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH」(TOKYO MXほか)、「星合の空」(TBSほか)がスタート。
【プレゼント】
花江夏樹サイン入り生写真を1名様にプレゼント!

応募はコチラ→https://www.tvguide.or.jp/tvguide_enquete
(応募締切:2019年8月14日午前11:59)

ハガキでの応募方法は「TVガイド」8/16号(P122)をご覧ください。
「TVガイド」の購入はコチラ→https://zasshi.tv/category/TVG

取材・文/仲川僚子 撮影/峰フミコ ヘア&メーク/NOBU(HAPP’S.)





キーワード
関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2019年10月25日号
発売日:2019年10月16日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:木村拓哉

新着連載

PAGE TOP