Series 連載

もはや鉄板?オーブンなしで簡単パーティービーフ!2015/11/27

 女の子のためのお役立ち情報をご紹介する、月刊TVガイドの企画「Girl’s Culture」。
今回は、オージー・ビーフを使った簡単本格レシピをご紹介。作り方をマスターして、パーティーを盛り上げよう♪

クリスマス・忘年会にはやっぱり肉料理!
パーティーを盛り上げる、簡単本格レシピ

 ヘルシーで栄養価の高いオージー・ビーフは、女の子の美容と健康をサポートする強い味方! パーティーでもオージー・ビーフは大活躍してくれます。フライパンで簡単に作れちゃうローストビーフなどメイン料理のほか、パーティーが盛り上がるプラスアイテムのレシピをお届けします。

オーブンなしで簡単&手軽にローストビーフ

ローストビーフ

 家にオーブンがなくても、簡単&手軽に本格的なローストビーフが作れちゃう! パーティーに持参して、みんなに自慢しよう♪

<材料>(4人分)

[ローストビーフ]

オージー・ビーフ もも肉(かたまり)…500g
塩・こしょう…………適量
サラダ油 ……………適量
葉野菜(レタス、トレビスなど)……適量

[バルサミコ風味ソース]

バルサミコ酢……大さじ2
白ワイン ……100ml
醤油 ………大さじ2

<作り方>

[ローストビーフ]

1.冷蔵庫から取り出し常温に戻した牛肉の表面に、手で塩・こしょうをすりこむ。

2.熱したフライパンに牛肉を入れ、強めの中火で表面を香ばしく色づくまで焼く

3.焼けた牛肉を少し冷ましてからラップで包み、さらに密閉式保存用袋に入れ、空気を抜く。

4.袋のまま沸騰している湯の中に入れ、約10分茹でる。

5.火を止めて、常温になるまで鍋に入れたまま時間をおく。

6.食べやすいサイズにちぎった葉野菜を皿に敷き詰め、ローストビーフをスライスして器に盛り付ける。ソースはかけても、別添えでもお好みで。


[バルサミコ風味ソース]

牛肉を焼き終えたフライパンに全ての材料を入れ、軽く煮詰めてとろみがついてきたら火を止める。

他にもある簡単パーティビーフ! ビーフだしの洋風おでん

ビーフだしの洋風おでん

 じっくり火を通した牛すね肉は、ほろほろジューシー! かわいい鍋で煮込んで、そのままテーブルに出せば立派なパーティー料理に。

<材料>(4人分)

オージービーフ 牛すね肉(シチューまたはカレー用)…500g
水……………700ml
ビーフコンソメ………2かけ
砂糖……………小さじ2
大根(皮をむき幅2㎝の輪切…8cm
ちくわ(斜め切り)……2本
結び昆布…………4本
がんも…………4個
結びしらたき………4個
練りもの串…………4本
油揚げ…………2枚
モッツアレラチーズ(4等分)…100g
ミディトマト………4個

<作り方>

1.油揚げは半分に切り開き、モッツアレラチーズを入れて楊枝で閉じる。大根は煮崩れを防ぐため、面取りをする。

2.鍋に水、ビーフコンソメ、砂糖を入れて混ぜる。具材を入れたら、蓋をせずに煮込む。また、トマトは煮込みすぎると形が崩れるので最後に入れるとよい。

牛ステーキの赤ワイン風味チョコレートソースがけ

牛ステーキの赤ワイン風味チョコレートソースがけ

 オージー・ビーフはとってもヘルシーなので、肉汁をリゾットに絡めて食べてもOK! 濃厚なチョコレートソースは、ステーキの旨味をさらに引き立てます。

<材料>(4人分)

[牛ステーキ]

オージービーフ サーロイン(ステーキ用)………4枚(計600g)
塩こしょう……………適量
オリーブオイル……………大さじ1
フライドオニオン……………大さじ2
松の実………………大さじ2
イタリアンパセリ(みじん切り)……適量

[チョコレートソース]

赤ワイン…………180ml
バター…………40g
チョコレート………20g
塩・こしょう………適量

[サフランリゾット]

オリーブオイル……小さじ2
玉ねぎ(みじん切り)…1/4個
にんにく………1かけ
米…………1.5合
サフラン………3つまみ
白ワイン………60ml
水…………約700ml
コンソメ………小さじ1
粉チーズ………大さじ2
塩・こしょう………適量

<作り方>

[牛ステーキ]

1.牛肉が冷たい場合、室温において常温に戻しておく。焼く15分ぐらい前に両面に塩・こしょうをしておく。

2.フライパンを強火で熱し、オリーブオイルを加え、牛肉を両面焼く。肉は取り出して乾かないようにアルミホイルをかぶせておく。


[チョコレートソース]

牛ステーキを焼いた肉汁が残っているフライパンに、赤ワインを加えて沸騰させ、バターとチョコレートを加えてなじませる。塩・こしょうで味を調えて完成。


[サフランリゾット]

1.底が広めの鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎとにんにくを加えてしんなりとするまで炒める。

2.米を加え、米に油がまわり全体がやや透明になるまで炒める。

3 .白ワイン、サフラン、コンソメの素の順に加えて軽く混ぜる。

4.水を数回に分けて加え、軽く混ぜながら米に火を入れていく。最後に粉チーズ、塩・こしょうで味を調える。

5.器にリゾットを敷き、カットしたステーキを並べ、フライドオニオンと松の実を散らす。チョコレートソースをかけ、最後にパセリを散らす。

パーティーが盛り上がるプラスアイテム

美味しい料理には美味しい飲み物をセットで…。お洒落なアイテムを揃えて気分もハッピーに!

・ペッパースマッシュ

華やかでかわいい、ジンベースのパプリカカクテル。

<材料>1人分

レモンジュース…23ml
ガムシロップ…23ml
ジン……23ml
赤パプリカ…2スライス
スペアミント…2~5枚
氷………適量
強炭酸ソーダ…適量

<作り方>

1.レモンジュース、ガムシロップ、氷を入れよくシェイクしてシロップを作る。

2.グラスにさいの目状に切ったパプリカを入れ、軽くつぶす。

3.スペアミントを軽くすりつぶして入れる。

4.シロップ、ジンを加える。

5.氷をグラスいっぱい入れ、ソーダを注いだら完成。

・ウメポップ

日頃の疲れを癒してくれる、爽やかな梅スカッシュ。

<材料>1人分

梅干し……1個(低塩)
ハチミツ(アカシアがおすすめ)………小さじ1
湯………小さじ1
強炭酸ソーダ……100cc

<作り方>

1.グラスに梅干し、ハチミツ、湯を入れてよく混ぜる。

2.氷を入れてソーダを注ぎ、梅干しをつぶしながら飲む。


お洒落なアイテムもチェック!

気になるキャンペーン情報も

「Girl’s Culture」とは?

月刊TVガイドにて掲載している、女の子のためのお役立ち情報をご紹介するコーナー。テーマに関して、本誌では更に詳しく紹介しています。

当記事に関しては、月刊TVガイド2016年1月号に掲載。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.