D☆DATE PRESS WEB

連載

号外 柳下大出演舞台
「Shakespeare’s R&J」
秘密の「ロミオとジュリエット」に、溺れる。

柳下くんたち4人の若手俳優が出演する「Shakespeare’s R&J~シェイクスピアのロミオとジュリエット~」が上演中! ゲネプロを終えたばかりの柳下くんに、舞台裏や見どころを聞きました!

物語の舞台は、厳格なカソリックの男子校に通い、寄宿舎で暮らす4人の学生。抑圧された環境にいる彼らの楽しみは、夜中にこっそり部屋を抜け出し禁断の書「ロミオとジュリエット」を読むこと。夢中になって読むうちに4人は物語の登場人物を演じ、やがて普段の人間関係と「ロミオとジュリエット」の世界が交錯していくストーリー。

柳下くんは学生の1人であり、彼が演じるロミオの友人やジュリエット役でもあるという複雑な役どころ。終始「ロミオとジュリエット」を演じるそのセリフ量にも驚いたのですが、セリフの量よりも「『なぜ急にこのシーンをやろうと思ったのか』といった学生の心情を読み解いていくことが大変だった」そうです。

衣装は学生のまま、表情や口調、ふるまいでジュリエットを表現していた柳下くん。見どころは「ロミオとのキスシーン(笑)」とのことです!
誌面ではゲネレポートや劇中写真も掲載しておりますのでご確認ください!

舞台「Shakespeare’s R&J~シェイクスピアのロミオとジュリエット~」は2/4まで東京・シアタートラムで、2/7、2/8は兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールにて上演されます!


キーワード
関連リンク
PAGE TOP