コラム

「スナック胸キュン1000%」に島崎俊郎が来店!アダモちゃん誕生秘話と最後はカラオケでみんな一緒に「ハ~イ!」

 毎週金曜の深夜に絶賛放送中の中村静香さんが美人ママを務めている「スナック胸キュン1000% ママこの人連れてきた!」(BS12トゥエルビ)。1980~90年代に活躍した有名人が訪れるノスタルジック酒場に、10月18日の放送では、ハマカーン・浜谷健司さんが事務所の大先輩でもある島崎俊郎さんを連れてやって来ます! 島崎さんといえば、当時のお化け番組「オレたちひょうきん族」(フジテレビ系)や「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」(日本テレビ系)に出演され、お笑いトリオ・ヒップアップのメンバーとしてもご活躍されていました。また、「オレたちひょうきん族」の中で生まれたアダモステこと、“アダモちゃん”でご存じの方も多いと思います。アダモちゃんの誕生秘話やバラエティー史に残る伝説の体当たり企画など、当時の裏話に出演者一同「よく生きていましたね」と驚きが隠せません! 収録終わりの島崎さんへお話を伺ってきました。

──収録お疲れさまでした!

「本当に疲れましたね。久しぶりにフリートークしたので力が入りました。浜谷がよくツッコんでくるので、浜谷にノセられたなって思いましたね」

──番組出演のお話が来た時の率直なお気持ちと収録の感想をお願いします。

「もう私は来るもの拒まず、長いものには巻かれろ、去る者は追う。基本的に虎とキスしたりバンジージャンプしたり、ライオンのしっぽで習字とかやってる人間ですよ。フリートークして昔の話をする…断る理由がないでしょ(笑)。収録は『これでもか!』というぐらいたくさんお話させていただいて、楽しかったです」

──中村さん、佐藤ノアちゃんと共演してみての印象は?

「かわいい子たちでした。ゲストを迎え入れる姿勢が伝わってきて、とても気持ちが良かったです。でも、トークの中で結構ウケなかったことも多かったかなと感じたね(笑)」

──島崎さんがこの業界を目指すきっかけは?

「小さい頃から人を喜ばす、笑ってもらうことが好きだったんです。あと本当にこの世界がいいなと思ったのは、『男はつらいよ』を中学1年の時に映画館で見た際にこの世界の良さを知って、そこから僕の憧れが始まりました。当時大人気の映画だったんだけど、最初の音楽が流れた瞬間に会場を『ワアー!』と歓声が響いて、寅さんが登場しただけなのにみんな大爆笑なんですよ。セリフなんて一言も話していないのに。そんな寅さんを見て本当にすごいなと思ったし、なんてすてきな商売なんだろうというのを教えてくれたんです。きっかけをくれたのは寅さんなんですよ」

──島崎さんにとって、アダモちゃんはどのような存在なんでしょうか。

「アダモちゃんとは、もう30年以上の付き合いになります。まさかこんなに付き合うとは思ってもみなかったです。『ひょうきん族』の終わりとともに終わると思ってたのに、他局からも『やってください、やってください』とお声掛けをいただいたんです。僕はけじめをつける人間なので、アダモちゃんのキャラクターを勝手にやっていいのかと疑問だったので、『ひょうきん族』のチーフディレクターに『アダモちゃんをやっていいんですかね』って聞いたら、『どんどんやったらいいんだよっ!』と言ってくださって。僕自体が1枚のコインだとしたら、島崎俊郎とアダモちゃんで表裏一体ですね」

──島崎さんが思う「お笑い」のあり方とは?

「理由や理屈が自分の前に出てこないことを意識してますね。お笑いである限り本当に、『ばかじゃないの、この人すごいね』っていう感覚を大事にしています。技術とかうまさとかが芸の前に出て、『やっぱりプロは違うでしょ?』という感じがする芸人にはなりたくないなって思っていて。50歳ぐらいになってくると、僕のことを“師匠”とか“大御所”って呼ぶ後輩が出てくるんですけど、僕はそう呼ばせないです。神棚に上げられて手を合わせられている感じになってしまうのが嫌なんだよね。理想の姿があって、僕が20代の時、知名度も高いある芸人さんが当時50~60歳という年で、本当に馬鹿なことをやってるんですよ。それを見て僕はかっこいいなって思ったんです。それが根底にあるんだと思う。プロというのは、本当はすごく難しいことを簡単にやってのける…それが本物のプロだと思うし、いつまでも現役でいたいです」

──最後に視聴者の皆様へメッセージをお願いします。

「バカ騒ぎしました! 放送時間が深夜ですが、放送を見て寝られなくなってしまうという人もいると思います。その時はどうもすみません(笑)。私がゲストなので…と思ってくだされば」

──ありがとうございました!

 最後のカラオケのコーナーでは、島崎さんが「アダモちゃんのテーマ」を熱唱し、スナック内も大盛り上がり! 「ホテマカ ホテマカ アダモちゃん ハ~イ!」の歌詞の、静香ママとノアちゃん、浜谷さんにも注目です! 放送をお楽しみに。


【番組情報】 
「スナック胸キュン1000% ママこの人連れてきた!」
BS12 トゥエルビ 
金曜 深夜2:00~2:30(月後半は再放送)

BS12 トゥエルビ担当 Y・A





 
キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月29日号
発売日:2019年11月20日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:生田斗真

新着連載

PAGE TOP