コラム

池間夏海「“サーファー兼女優”になりたい」!?「ひなたの佐和ちゃん、波に乗る!」で弾ける爽やかさ

 NHK BSプレミアムでは9月11日、池間夏海さん主演で「ひなたの佐和ちゃん、波に乗る!~宮崎発地域ドラマ~」が放送されます。宮崎県は変化に富んだ海岸線と豊かな波、温暖な気候に恵まれた世界有数のサーフィン天国。この作品は、日向市の細島という小さな港町を舞台に、サーフィンを通じて育まれる家族や仲間との絆、少女の成長を描いた青春ドラマです。

 放送に先立ち完成試写会が行われ、主演の是澤佐和を演じる池間さん、父親・田中卓役の玉山鉄二さんが登壇。オール宮崎ロケということで、撮影時の印象に残るエピソードや共演者との思い出などを伺いました。

 NHKドラマ初主演となる池間さんは「爽快感のあるすてきなドラマになっています。1カ月半、宮崎に滞在して奇麗だと感じたことやおいしい食べ物、島の人の温かさなどの魅力がそのまま表れています」と、肌で感じたことが映像にもしっかり反映されていることに喜びを感じているよう。既に完成版を2回見たそうで、作品をとても愛していることを強く感じました。また、「佐和が寝ていて起きた時に、お父ちゃんが隣にいて。その時に、今までのお父ちゃんへの怒りとかが込み上げてきて『あー!』と叫んで、たたいてるシーンがすごくお気に入りです」と笑顔で語り、続けて「皆さんも、お父ちゃんとのシーンでお気に入りがあれば教えてください!」と呼びかけ、笑いを誘っていました。

 続いて玉山さんは「こんなに大きな子どもを持つ役は今までなくて、どう接すれば面白くて、多少のリアリティーがありつつ、いい親子関係を築けるのかなといろいろ模索していました。池間さんが何に対しても一生懸命でひたむきに頑張っている姿が本当にまぶしくて、1カ月半くらい日向にいて『日焼けは大丈夫かな。ちゃんとご飯食べてるかな』と思うようになりました」と、撮影をしていく中で本当の父親のような気持ちが芽生えてきたことを告白。また、「地域発ドラマが大好きで。日本全国の知られていない土地やその文化にスポットを当てることによって、観光などの地方活性化につながっていくのがすごくいいことだと思います。お話をいただき『どげんかせんといかん』と思い、引き受けました」と頼もしいコメントを。

 今回、お二人ともサーフィンに初挑戦したということで感想を伺うと、池間さんは「楽しくて楽しくて、マネジャーさんに『もう、やめよう』と止められるまでずっと練習してました。波に乗った時に見える夕日とか奇麗だし、気持ちもリフレッシュできて本当に貴重な経験ができました。これからは“サーファー兼女優”になってもいいか、マネージャーさんに聞いたら『ダメ』と言われました(笑)」と、かわいらしいエピソードで会場は笑いに包まれました。

 一方、玉山さんは「すごくビーチが長くて。これだけ長いビーチを見たことがなかったので、奇麗だなと思いました。サーフィンに関しては、『二度とやるか』って思いました」と、池間さんとは正反対の答えでまたも会場は大爆笑。池間さんも苦笑していました(笑)。

 お二人が絶賛するように、このドラマの見どころはなんといっても美しい景色! 奇麗な青空、澄みきった海と白い砂浜。そこに池間さんの明るく爽やかな笑顔が加わり、まばたきをするのが惜しいくらい!! また、サーフィン指導、“宮崎ことば”の指導、ロケ地の紹介など、地元の方の協力もたくさんあったそうで、地域の良さが本当にたくさん詰まっています。

 この夏最後の旅行先として、宮崎県に行ってみてはいかがでしょうか? ドラマを見ればきっと誰もが行きたくなるはずです。 ぜひご覧ください。


【番組情報】 
「ひなたの佐和ちゃん、波に乗る!~宮崎発地域ドラマ~」
NHK BSプレミアム 
9月11日 午後10:00~11:00

NHK担当 Y・T





 
キーワード

関連記事
PAGE TOP