コラム

「ひふみんのニャンぶらり」ナレーション・神谷浩史が早くも第2弾を熱望!

 8月5日から5日間にわたって放送されている「ひふみんのニャンぶらり」(NHK BSプレミアム)。ネコが大好きでネコの気持ちが分かる“ひふみん”こと将棋棋士の加藤一二三さんが、愛猫家のお悩みを解決する同番組のナレーションを務める声優・神谷浩史さんのスペシャルトーク、今回が最終回です! 5回なんて短すぎる!!

──ラストの8月9日放送でひふみんが訪ねるのは、「お医者さんと暮らす女王ネコ」。メスネコ3匹の中の1匹が女王様気質で、飼い主が困っているという相談です。

「ご自宅で飼っていらっしゃるネコ3匹が、全部なかなかいない品種のネコでしたね。そういうネコが3匹いて、なおかつみんな長生きなので本当に幸せな環境で暮らせているんだなと。それだけでも、とてもすてきな家なんだろうなと分かりますよね」

──この回のひふみんのアドバイスを聞いてどう思われましたか?

「『ホントかな?』と思いますけど、でもそうなんでしょうね。ひふみんが言うんだから間違いないでしょう!」

──番組全体を通して、ひふみんならではのネコが癒やされるという“必殺技”がさく裂していましたが、それをご覧になっていかがでしたか?

「目からうろこでした。うちのネコは悪さをしたことがないからピンとこないですけど、もし悪さをしているネコがいたらひふみんの“必殺技”をアドバイスします。『ひふみんが言ってたから』って」

──今さらですが、実際に加藤一二三さんとお会いしたことは…?

「当然ないですよ(笑)。テレビで見て、なんかすごい人が出てきたなと思って。棋士の方って本当に純粋に将棋のことに対するプロフェッショナルでエキスパートだから、脳の大部分を棋譜で占められていると思うんですよね。その隙間にネコの知識が蓄えられていて、加藤さんは、たぶんその二つでできているんじゃないかなと、この番組を見て思いました」

──毎回とても楽しかったので、「ひふみんのニャンぶらり」の第2弾もありそうだなと思ったのですが…。

「絶対続けた方がいいですよ。これを見て、『うちのネコはこうなんです』というご投書とかをいっぱいいただけるようになると思うので、その中でひふみんが『行こう!』と言ってくれた家を訪ねて、相談を受けてほしいです。この番組のナレーションをとり始めてワンカット目から『超面白いじゃないですか!』と言っちゃったくらいなんで、本当に続けてほしいです」

──オープニングに登場するひふみんのイラストもインパクトがありましたよね。

「目に光が全くない(笑)。でもすごいですよね、どこから見てもひふみんだって思うもん。最高ですよ。これが見ていると、かわいく思えてきて。でも、深夜に向こうから歩いてきたら嫌だけど(笑)。朝の健全な時間に見ることによってなんかいいなと思えるので、この番組は絶対、毎朝やった方がいいですよ」

──では、神谷さんも毎朝ナレーションをご担当されるのでしょうか?

「やります、やります。(マネジャーさんに向かって)やりますよね?」

──マネジャーさんもうなずいていらっしゃるようですので、これは期待できそうですね! 第2弾も楽しみにしています!!

「僕も楽しみです」

──ありがとうございました!

 最後となる8月9日の放送は、気に入らないことがあったら、ご主人に向かってうんちをする暴君ぶりを発揮する女王ネコが登場。ひふみんは、女王ネコから本音を聞き出すことができるのでしょうか? さらに「ネコ紀行」では早稲田大学のキャンパスで暮らす通称・わせねこを訪ねていきます。最後までほっこりできること間違いなしです。


【番組情報】 
「ひふみんのニャンぶらり」 
NHK BSプレミアム 
8月5~9日 午前7:00~7:14

NHK担当 K・H





 
キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月1日号
発売日:2019年10月23日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:ビートたけし×村上信五

新着連載

PAGE TOP