コラム

松本人志も共感!「これぞクレイジージャーニー!」な夫婦が登場

 5月15日放送「クレイジージャーニー」(TBSほか)に、番組総合演出・横井雄一郎さんが「今回は特に見てほしい!」と熱く語るほど“クレイジー”な人物が登場。米・ニューヨーク在住の前衛美術家・篠原有司男さん(通称・ギュウちゃん)、乃り子さん夫妻に番組が密着します。

 篠原夫妻は、有司男さん・87歳、乃り子さん・65歳という年齢ながら、現役バリバリの美術家。自由で独創的な作品を生み出し続けています。次から次へと作りたいものが出てくるというお二人ですが、その作品はコンスタントに売れているわけではなく、生活はギリギリ。それでも美術活動を続ける理由や、創作意欲をかき立てる根源とは何なのかに、番組は迫ります。

 その強烈なインパクトに司会の松本人志さん、設楽統さん、小池栄子さんも興味津々! 松本さんは有司男さんの美術に対する熱い思いに感嘆し、自身の「お笑い論」に重ねながら感想を語ります。彼はどうしてニューヨークへ渡り、美術の道を志したのでしょうか。

 横井さんは「この番組は放送後に視聴者の方々から『悩みが吹き飛んだ』『自分も挑戦しようと思った!』など多くのうれしい言葉が寄せられますが、この回はその最高峰となること間違いないです! 自分の好きなことに没頭し、熱狂しているとこんなにも若くてかっこいいのかと気付かされました。ぜひ、『人生丸ごとクレイジー』を味わっていただきたいです!」と、この回の放送にかなり力を入れられているよう。

 有司男さん、乃り子さん夫妻のパワフルな姿を見れば五月病なんか吹っ飛ぶこと間違いなし! 番組の名に恥じないクレイジーっぷりをお楽しみください。

【番組情報】 
「クレイジージャーニー」
TBSほか 
水曜 午後11:56~深夜0:55

TBS担当 N・D




 
キーワード

関連記事
PAGE TOP