コラム

中村静香&佐藤ノアがスナックでお仕事!? 新番組「スナック胸きゅん1000% ママこの人つれて来た!」スタート

 BS12 トゥエルビで、新番組「スナック胸きゅん1000% ママこの人つれて来た!」が1月11日から始まります。1980~90年代に活躍した有名人をママに紹介したいと人が集まってくる、ノスタルジック酒場「スナック 胸キュン1000%」。そこで、優しくあたたかく話を聞いてくれる若き美人ママの中村静香さん、アルバイトの佐藤ノアさんのところに常連(アラフォー、アラフィフ芸能人)がゲストを連れてきて、裏話などを繰り広げるという新感覚のトークバラエティー番組です。初回ゲストは「スクール☆ウォーズ」(TBS系)の名バイプレーヤー・丸井大福さんを、アンタッチャブル・柴田英嗣さんが連れてきます。

 そんなアラフィフ・アラフォーのおじさま2人が、丸井さんの武勇伝を続々と語ったり、スナックならではのカラオケタイムもありながら収録は進みます。 丸井さん出演の「スクール☆ウォーズ」を中心に裏話がたくさん出て、その当時を知らない中村さん、ノアさんも「すごい!」と感嘆されていました。まさに“世代”の柴田さんは「小さい頃から見ていた人だし、自分が超えられないスーパースターを見ている感じです。そういう人たちと番組を通じて会えるっていうのはすごくうれしいですよね」とコメントすると、丸井さんは「初回ゲストに選んでいただけて本当に光栄です。今回話せなかった裏話もたくさんあるので、また第2回をやりたい」とまだまだ話し足りない様子でした。

 そんな笑いが絶えなかった収録は、実は実際にあるスナック内で行われました。「スナック胸きゅん 1000%」にお邪魔して、収録を終えたばかりの皆さんにお話をお伺いしてきました。

──収録を終えて、率直なご感想をお願いします。

柴田 「非常に楽しかったですね。月並みでございますけど。僕、大福さん初めてお会いするんですよ。まあ、自分が紹介しているんで、本当は知り合いっていう体なんですけども…(笑)。スーパースターの方たちと会えるっていうのはすごくうれしいことですよね。『スクール☆ウォーズ』の中身も知れましたし。勉強になりました」

佐藤 「普段は音楽活動しているので、こういうお仕事で一世代前というか、お母さん世代のことを知れるのがすごく新しくて、全然知らない単語がいっぱい出てきて、もっと勉強しようって思いました」

中村 「私も世代じゃない一世代昔の方のその当時活躍された方が来るので、その当時のことは分からないいんですけど、今日3本録りで、3本終えて、思ったのはすごい強運の持ち主の皆さんが、どうやって運をつかんでいったのか、そこに才能と努力が見えて、めっちゃすごい人たちがこの場に来るなと思いました。その当時の武勇伝が聞けたりするのは、ありがたいし、ノアちゃんからは新しい世代の情報も知れるから、この番組と出合えてよかったなと」

丸井 「第1回目に選んでいただいて本当にうれしいです。今回、話せなかった裏話いっぱいありますので! 第2回やりたいなと思っています。常連っていう体だからね、またそのうちやらせていただけたら、もっとディープな話もできるかなって。よろしくお願いします。どうもありがとうございました!」

──第1回の見どころはどこでしょうか?

柴田 「大映ドラマの魅力。どういう方々がこの番組を見るのか分からないですけど、僕ら世代はど真ん中ですし、若い世代は昔のドラマってこんな作り方なんだっていまと全然違うねっていうギャップを楽しんでもらって、昔の映画、ドラマを見て楽しんでもらいたいですよね。そんな見方を、大福さんを通じて見てもらいたいですよね」

中村 「すべてが武勇伝ばっかりで、当時の裏話とか、その世代の方はすごく見応えのある内容になったかなと思いますね」

柴田 「見どころ? 見どころは私よ?(うながす感じ)」

中村 「見どころは私よ!(笑)。ママは私よ(笑)。静香&ノアをよろしく」

佐藤 「バイトも頑張りまーす。バイトっていう設定なんです。バイトちゃんです」

柴田 「(バイトの働きぶりは)非常によかったですよ! 相槌のタイミングがすごくいい! なかなか若い世代は相槌打たないんだよ。自分が興味なくなったら、他のこと考えちゃう。でもノアちゃん、ちゃんと聞いてた。100点ですよ」

佐藤 「よかった~」

──(笑)。女性にもスナックがはやっていますが、行かれたことはありますか?

中村 「あります! 人生相談というか、頼れる第2のお母さんみたいな感じなので、居心地がよかったです。お客さん同士の横のつながりができるじゃないですか、そういうお店になればいいなあと思いました」

──収録内で丸井さんが歌をご披露されていましたが、皆さんのカラオケの十八番はどんな曲でしょうか?

柴田 「仲のいいアーティストさん、ケツメイシさんなんだよね。ケツメイシをよく歌います。東スポさん、ケツメイシですよ(笑)」

佐藤 「私は、アイドルソングを割と歌うことが多いです。(AKB)48とか、みんな知っているから、歌いますね」

中村 「苦手なんですけど、松田聖子さんの『赤いスイートピー』とか。ノアちゃんがバンドのボーカルをやられていて自分の歌とか歌わないの?」

佐藤 「いや、全然歌わないです(笑)」

丸井 「年取ってきたから、演歌を歌うことが多くなってきたかもしれないですね。最近の流行歌は分からないので(笑)、みんな同じに聞こえちゃうんですよ」

──では、男性お二人にお伺いしたいのですが、スナックの魅力とは?

柴田 「僕、行ったことないんですよね、スナック。なのでスナックは分からないんですけど、こんなふうにかわいい女の子が2人いて、おじさんのおしゃべりに付き合ってくれるような場所であればこれから行きたいです(笑)」

丸井 「『今日こんなことあったんだよね~』とかを話せる場。安堵できる場。ママのことがファンで行くんですけど、そういう場であってほしいですし、そういう場ですね」

 とてもなごやかでリラックスしてお話ができるような酒場「スナック胸きゅん1000%」。世代を問わず楽しく見ることのできる番組です。お酒の飲める方はぜひお酒を片手にご覧になってはいかがでしょうか。

BS12 トゥエルビ担当 K・O

【番組情報】 
「スナック胸きゅん1000% ママこの人つれて来た!」
BS12 トゥエルビ 
1月11日スタート 
金曜 深夜2:00~2:30

1月18日はゲストが松田洋治、常連は芋洗坂係長、2月8日はゲストが日高のり子、常連は山田ルイ53世の予定。
 
キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年7月5日号
発売日:2019年6月26日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:KinKi Kids

新着連載

PAGE TOP