コラム

4月28日は“滝藤賢一まつり”!?「半分、青い。」ヒロインの父が今度はMCに初挑戦!

 4月28日に放送される「地球メシ しんどくてうまい!究極の一皿」(NHK総合)。皆さん、チェックはお済みでしょうか。世界中のハンターと旅人が体を張って食材をゲットし、現地に伝わる最高の料理を味わうメシ旅バラエティーで、滝藤賢一さんがMCを務めます。その滝藤さんが普通の美食では飽き足らなくなった男“滝藤伯爵”に扮し、まだ見ぬ食材と知られざる絶品料理を求めて調査員(旅人)を派遣するということで、どんな料理が登場するのか興味深いですね。

 滝藤さんといえば、現在放送中のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインの父・楡野宇太郎役を演じ、これまでとはタイプの違ったキャラクターで話題を呼んでいます。また、NHK Eテレではドラマ仕立てで折り鶴の魅力を伝える番組で主演を務めるなど、ドラマに限らず幅広く活躍し、今やテレビで見ない日はないと言っても過言ではありません。そんな滝藤さんにお話を伺いました。

──「地球メシ」のMCのお話が来たときのお気持ちや、収録を終えての手応えなどを教えてください。

「お話を頂いた時は飛び上がるほどうれしかったですが、僕にできるのかな、やらせていただいていいのかなと葛藤しました。収録は関根麻里さんと山里亮太さんがしっかりとサポートしてくださっていたので、伸び伸びとやらせていただきました。“伯爵”という設定はありましたが、ほぼ僕でしたね(笑)。(役者として)せりふを覚えるのももちろん大変ですが、(バラエティーは)せりふが用意されているわけではないので、見て感じたことを即座に話さなければならないというのは大変でした。MCの手応えですか? 全くありません(笑)。でも、またやらせていただけるならやりたいです!」

──今回、白洲迅さんと片岡安祐美さんが調査員として過酷なロケに挑戦しています。見ていてどうでしたか?

「うらやましかったです(笑)。僕も行きたいです。もし行けるなら、南米、アフリカ…果てしなく遠いところに行きたいです。すごく過酷なところに。でも僕、海外に行くと食事が合わなくておなかの具合が悪くなるので、やっぱりそれに耐えられる4、5日くらいで行けるところがいいですね。いや、もうどこでもいいので行きたいです! せっかくいろいろな民族がいていろいろな国があるわけですからね、仕事で行けるなら旅行では行けないような、絶対見つけ出せないような場所に行ってみたいですね」

──レギュラー出演されている「オリガミの魔女と博士の四角い時間」は2年目に突入です。

「『オリガミ~』は実際に折れないとちゃんと説明ができないし、折り方が分かっていないとせりふが入らないんです。スケジュールもカツカツなので、撮影がスムーズにいくように前もって折る練習日というのを撮影とは別につくってもらっています。自分が主役の番組を2年もやらせていただけるとは思っていなかったので、大切にしていきたいです。今回(4月28日放送)のゲストは上野樹里さん。まさか約2年ぶりのドラマ出演にこの番組を選んでいただけるとは思わなかったので、驚きました。上野さんがこれまでの『オリガミ~』のテイストをガラッと変えてくれるお芝居をしてくださったので、ドラマ『オリガミ~』の可能性も大きく広がったのかなと思います」

──ドラマではありあませんが、「地球メシ」「オリガミ~」は主役的立場です。

「ありがたいです。俳優をやる以上は主役をやりたいという思いを持ち続けたいと思っています。今回、朝ドラではヒロインの父親役とういう一つの大きな夢を達成できたので、次はヒロインに影響を与えるような『半分、青い。』でいうと豊川(悦司)さんのようなポジションの役を10年後くらいにできる俳優になりたいですね」

──「半分、青い。」のヒロイン・永野芽郁さんの印象はどうですか?

「とってもけなげに頑張っていますよ。連日撮影で、肉体的にも精神的にもキツイでしょうし、背負うものが大きいのに、笑顔で明るく頑張っているので、何をしてあげられるわけでもないですけど、周りのみんなで支えていきたいなと思います。家でテレビを見ていて永野さんが出てくると、ついほほ笑ましく見てしまいますよね。本当の娘のように思っているから、何をやっていてもかわいいです。うちの子どもたちには“お姉ちゃんだよ”って言っています(笑)。第3週で恋愛模様が描かれましたが、とてもかわいらしかったですね。相手役のこばやん(森優作)に対してはイラっときましたよ。“うちの大事な娘をふりやがって”って(笑)」

──最近のご活躍について、周りの方の反応はどうですか? ブレークしているという実感はありますか?

「ブレーク? ブレークしているんですか? 僕自身は何も変わらないです。でも、朝ドラに出演したことで、気付いてくださる方が増えた気がします。“芽郁ちゃんのお父さん”って言われることがありますし、耳の不自由な方が身近にいる方などに声を掛けていただくこともあり、ありがたいと思うと同時に、身が引き締まるといいますか、責任を持ってドラマを世の中に出していかなくてはいけないなと思います」

 楽しく、真剣に、時に涙を浮かべながらいろいろなお話をしてくださり、今後の滝藤さんのご活躍がますます楽しみになりました。「地球メシ」での“伯爵”の衣装は滝藤さんが大好きなブランドのものだそうです。カンペを見るのがほぼ初めてだったという滝藤さんのMCぶりはもちろん、こだわりの衣装にも注目です。

 そして、4月28日は、連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK総合ほか)をはじめ、「まだ間に合う『半分、青い。』」(NHK総合 午後6:05)、「地球メシ しんどくてうまい!究極の一皿」(NHK総合 午後9:00)、「オリガミの魔女と博士の四角い時間」(午後10:45)と、“滝藤賢一まつり”と言わんばかりにNHKの番組に出演されます。これまでのイメージとはまた違った滝藤さんの新しい一面を見ることができると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

NHK担当 Y・S

【番組情報】
連続テレビ小説「半分、青い。」 
NHK総合 
月~土曜 午前8:00~8:15ほか 
NHK BSプレミアム 
月~土曜 午前7:30~7:45ほか 

まだ間に合う「半分、青い。」 
NHK総合 
4月28日 午後6:05~6:35 

「地球メシ しんどくてうまい!究極の一皿」 
NHK総合 
4月28日 午後9:00~9:50 

「オリガミの魔女と博士の四角い時間」 
NHK Eテレ 
毎月最終土曜 午後10:45~11:00
 
キーワード

関連記事
PAGE TOP