Series 連載

志尊淳“&選択” ~「自分の信念と逸脱していないか」を考えて「選択」する~2020/08/12

今回からは「選択」をテーマに、日々生活する中でする選択や、重大な選択をする時はどうするかなど、さまざまなエピソードを語っていただきました。男気あふれる志尊さんらしい「選択の基準」とは?

 何かを「選択」しなければいけない時には、まず「自分の信念と逸脱していないか」ということを考えるという志尊さん。その基準で判断すると、自然と「こっちしかないな」という選択肢が見えてくると言います。25歳で自分の信念を信じきれる志尊さんの男らしさ! 本当にすてきです。

 仕事や自分自身のことであればすぐに判断できるものの、「その日に食べたいご飯」などの小さな選択は迷ってしまうのだとか。先輩にご飯に誘われて、「今日、何食べたい?」と聞かれてもすぐには答えられないそうです。気に入った食べ物や飲み物、曲などはループするタイプで、ハマるとそればかりになってしまい、あまり冒険することはないようで、ステイホーム期間中もベーシックなお気に入りメニューばかりを食べていたと教えてくれました。

 重大な「選択」をする時には、「絶対に母親に相談しています」という志尊さん。志尊さんのことでお母さまが知らないことはないのでは…? というほどの仲良しぶりなのだとか。お母さまとは性格も似ているそうで、「僕は“母親イズム”を継承しているタイプで、信頼感がものすごくあります」とのこと。「僕よりもハッキリした性格」だという志尊さんのお母さまも、きっとすてきな方なのだろうなと思いました。

 時々、掃除や料理をしてもらうこともあるそうで、「家事のスペシャリストな上に、友達のような感覚で相談できる母親は最強だなと思います」と、感謝の気持ちをさらりと語る志尊さん。紆余曲折を経て今の良い関係性が築けたと、以前この連載で語ってくれたことがありましたが、本当にすてきな親子関係が築けているのだなと思いました。誌面にはお母さまがおうちに来た時のエピソードも。ぜひチェックしてみてくださいね!

 今回、「選択」をイメージして、お洋服を鏡の前で選んでいるようなシチュエーションで撮影を行いました。夏らしく鮮やかな色合いのお洋服が非常にお似合いです。誌面、メーキング動画と合わせてお楽しみください♪

☆撮影メーキング動画を公開中☆

取材・文/石本真樹 撮影/ティム・ギャロ
ヘア&メーク/花村枝美(MARVEE) スタイリング/手塚陽介

【プロフィール】

志尊淳(しそん じゅん)

1995年3月5日、東京生まれ。魚座。A型。8/21(金)公開の映画「2分の1の魔法」にて、主人公の日本語版声優を担当。9/19(土)放送開始のドラマ「天使にリクエストを~人生最後の願い~」(NHK総合ほか)、10月期放送のドラマ「極主夫道」(日本テレビ系)に出演。10/30(金)公開の映画「さんかく窓の外側は夜」では主演を務める。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.