放送局から直送便・ドラマ版

コラム

「恋はつづくよどこまでも」 実は上白石萌音の方が…!? ミキ・昴生は佐藤健のドSぶりに翻弄される!

 いよいよ本日1月14日から「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)がスタートします。原作は、円城寺マキさんの同名漫画で、女性を中心に圧倒的な支持を得ている大人気の胸キュンラブストーリー。ある日、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会った主人公・佐倉七瀬(上白石萌音)は、それから5年、彼を追って看護師となります。七瀬は、憧れのドクター・天堂浬(佐藤健)とついに再会。天堂は七瀬が思い描いていた人物とはまるで別人!  周囲から「魔王」と恐れられている超ドSな天堂の下でも、仕事に恋に真っすぐな七瀬は、持ち前の根性で次々に起こる困難に立ち向かっていきます。その姿は、まさに「勇者」。一生懸命な七瀬を思わず応援したくなってしまうこと間違いありません。

 先日開かれた今作の試写会には、上白石さん、佐藤さんに加え、毎熊克哉さん、ミキ・昴生さん、渡邊圭祐さん、吉川愛さん、堀田真由さん、香里奈さんが登壇。作品への思いや、撮影でのエピソードを披露してくれました。

 主演の上白石さんは「昨日の夜から脈拍がおかしくなるくらい緊張しています。撮影でもちゃんと演技ができていたか不安ですが(笑)、大好きな皆さんとこの場に立てることがすごく幸せです。皆さんを代表して、役得でキュンキュンさせてもらっています。佐藤さんにはカメラが回っていないところでもドSの片鱗を感じる時がありますね。医療現場の方々、それ以外の日々頑張っているすべての人に、『あの子も頑張っているから、私も頑張ろう』と勇気を持っていただけるドラマになればいいなと思います」と語りました。

 佐藤さんは「現場では心ない言葉を浴びせ続ける役なので、上白石さんをはじめ、皆さんから『ひどい!』と言われて、心を痛める日々です。そんなわれわれのやりとりを見て、皆さんがニヤニヤしてくだされば、僕の傷んだ心も報われます(笑)」と現場での複雑な心境を吐露しつつ、「ご存じのとおり、僕は温厚なので天堂との共通点はないです! 僕より上白石さんが意外とドSです。頭をツンツンするシーンを何回も撮影したのですが、後半には上白石さんがキレてて…(笑)。『すいません! やらせてください!!』という感じでやっていました」と、上白石さんの意外な一面を明かしました。上白石さんは「そんなことないです! 佐藤健さんにツンツンされるのは光栄です!(笑)」とかわいく反論。2人の息の合った姿が垣間見えました。

 天堂と同じ循環器内科の医師・来生晃一を演じる毎熊さんは「七転び八起きで走り回る七瀬ちゃんがかわいくて、作品を作っている側なのに『頑張れ』って思っちゃいます。僕も来生役としてシーンを積み重ねていけるように頑張っていきたいです。中学校くらいから『怖いと思っていた』と言われてきたので、この役柄が演じられるかちょっと不安でした。肌が黒いから怖く見えるんですかね?(笑)。気負わずに優しい気持ちで現場にいるようにしています」とコメント。共演者からは「一番温厚だと思う」との声が口々に上がっていました。

 七瀬たちの先輩看護師・沼津幸人を演じる昴生さんは「ついにドラマが決まって天下人の気分です! なぜ僕を起用していただいたのかスタッフさんに聞いてみたら、以前再現VTRに出た時にセリフが1行だけあって、それを見ていいなと思ってもらえたみたいなんです。1話の撮影後には、スタッフさんに褒めていただけました。でも、佐藤さんが、僕が芝居するたびに首をかしげるので、それはやめてほしいです(笑)」と直談判。佐藤さんはそれを受け「本当に初めてとは思えないです! 素晴らしい!」とあえてわざとらしく反応し、ドSぶりをのぞかせていました。「作中では、僕が2人の恋にどう絡んでいくか期待してほしいです。今のところ台本で2人と絡む場面はありません! 最終回までにはなんとかして絡みたいと思っています(笑)」と語ってくれた昴生さん。その後も、試写会に集まった現役看護師たちを見て「だいぶ遅れてのハロウィンかと思った!」とコメントするなど、終始会場を盛り上げてくれました。

 上白石さんも昴生さんに対して「スタッフさんまで全員に突っ込んでくれています」と現場の様子を披露。それを受け「現場をなごませようと頑張っているんですけど、その時も佐藤さんの目が厳しいんです(笑)」と明かす昴生さんに、「本当に初めてとは思えないです! 素晴らしい!」と再度褒める佐藤さん。昴生さんは「どっちなん! 佐藤健の本当の気持ちを教えて!」と悲痛な叫びを上げていました(笑)。

 今作には、2019年に若手イケメン俳優の登竜門ともいわれる特撮シリーズの「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系)でドラマ初出演を飾った渡邊圭祐さんも出演。七瀬の同期である新人看護師・仁志瑠星を演じます。渡邊さんは「僕らも七瀬を応援したくなるし、男の僕ですらもキュンとしてしまう作品になっています。実は学生時代に、安定していそうという理由で看護師を目指したことがあるんです。今作で疑似体験のようなことができる役者の旨味を実感しています。ただ、こんな髪形でいいのか心配です。大丈夫ですかね?」と集まった現役看護師を見ると、首を横に振る皆さん…。「第2話から直します(笑)」と意気込みました。

 さらに、七瀬の同期役・酒井結華を演じる吉川さんは「かわいいとかっこいいがあふれているドラマです。私が演じる結華とは、(自分自身と)共通する部分がないんです。笑わないし、しゃべらないし、言葉もきついので。私はよく笑うので、まず笑わないように気を付けて、優秀なナースに見えるように頑張っています。看護師の仕事はYouTubeで映像を見たり、ネットで調べて勉強しました」といまどきの役作りを明かしてくれました。

 同じく七瀬の同期役・菅野海砂を演じる堀田さんは「1話を見て、七瀬ちゃんの恋愛がどうなっていくのか、新人ナースたちがどう成長していくのか楽しみになりました。七瀬ちゃんは天堂先生に怒られて大変だと思うので、相談役としてほんわかした存在でいたいと思っています。(自分自身も)普段から相談に乗ることが多いので、私が演じる海砂と似ているかもしれません。これまでは強い役が多かったので、優しいんだぞってアピールしていきたいです!」と癒やされるコメントを。

 謎の女・流子を演じる香里奈さんは、「どうも、謎の女です(笑)。みんな白衣姿なのに私だけ派手な格好をしていてすでに謎めいていますが、流子が2人の恋愛にどう絡んでくるかは今後のドラマを見ていただければ分かります。原作の物語を、ドラマならではの楽しみ方で見ていただけると思っています。ぜひ楽しみにしてください!」と作品への期待感を膨らませてくれました!

 ファンの間では、佐藤さんが恋愛ドラマに出演するのが珍しいとひそかに話題になっているそう。これはますます上白石さんとの掛け合いが楽しみですね。待望の第1話は今夜10時から放送です! ぜひお見逃しなく。


【番組情報】 

「恋はつづくよどこまでも」 
1月14日スタート 
TBS系 
火曜 午後10:00~11:00(※初回は、午後10:00~11:12)

TBS担当 A・M





 
キーワード

関連記事
PAGE TOP