放送局から直送便・ドラマ版

コラム

《木村拓哉主演「グランメゾン東京」》「平古祥平の料理には人を動かす力がある」と言葉を掛けられた玉森裕太の覚悟

 現在放送中の木村拓哉さん主演の「グランメゾン東京」(TBS系)。天才シェフ・尾花夏樹(木村)が、早見倫子(鈴木京香)、京野陸太郎(沢村一樹)らと共に三つ星のレストラン「グランメゾン東京」を作り上げようと奮闘する姿を描く、大人の青春ストーリーです。

 11月17日放送の第5話では、念願の「グランメゾン東京」オープン初日を迎えるも予約のキャンセルが相次ぐ危機的な状況に。食材を無駄にしないために、カレーフェスへの出店に舵を切る尾花らですが、そこでも3年前のアレルギー物質混入事件のうわさが広まり、SNSには「これが犯罪者の尾花夏樹です」と写真付きの投稿が拡散され…。事件の真相を知る平古祥平(玉森裕太)の苦しみが描かれる、複雑な余韻を残す回となりました。

■第6話あらすじ(11月24日放送)

 世界的に権威のある賞レースの一つ「トップレストラン50」の今年度の候補に選ばれた「グランメゾン東京」。倫子は「全力でトップレストラン50を狙うから」とやる気満々。それを聞いた尾花は「日本の鮮魚は世界一でしょ。新鮮な魚のおいしさを東京から世界に発信したいと思わない?」と、魚料理の変更を提案。同じく候補となった「gaku」でも丹後学(尾上菊之助)が「魚料理が審査の鍵になる」とリニューアルを試みていて…。

■11月20日発売の「週刊TVガイド」では玉森裕太さんの撮影に独占密着!

 大好評のKis-My-Ft2連載「Kissまであと何マイル?」では、Paraviで配信中の「グラグラメゾン❤︎東京~平古祥平の揺れる思い~」の撮影に密着したリポートを掲載。11月24日配信・第6話の撮影現場に独占潜入し、撮り下ろしの写真とともに撮影の雰囲気をお届けします。「グランメゾン東京」本編では3年前の事件の罪の意識に苦しむ様子を見せる祥平ですが、一方「グラグラメゾン❤︎東京」では、祥平は松井萌絵(吉谷彩子)を居酒屋に呼び出して…。本編で「gaku」の丹後シェフの背後から現れた祥平が、どのような覚悟を決めたのか? また、祥平の恋模様は…? 物語が大きく動く第6話の放送前に、ぜひ「グラグラメゾン❤︎東京」と併せて撮影リポートもお楽しみください。


【番組情報】 

「グランメゾン東京」 
TBS系 
日曜 午後9:00~9:54

「グラグラメゾン❤︎東京~平古祥平の揺れる思い~」 
Paravi 
日曜 深夜0:00~独占配信中





 
キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年12月13日号
発売日:2019年12月4日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:TOKIO×嵐

新着連載

PAGE TOP