放送局から直送便・ドラマ版

コラム

2020年を控えた今見てほしい!「パーフェクトワールド」スタート

 4月16日スタートとなるドラマ「パーフェクトワールド」(フジテレビ系=関西テレビ制作)。このドラマは、生涯恋愛もせず1人で生きていくと決めていた車いす生活を送る建築士・鮎川樹(松坂桃李)が、高校の同級生である川奈つぐみ(山本美月)と再会し、心を通わせていくことで心境が変化していき、さまざまな困難にぶつかりながらも周囲の人々に支えられ愛を紡いでいくラブストーリーです。

 先日行われた制作発表会見では、主演の松坂さん、ヒロインの山本さんのほかに、樹の恋敵で同級生の是枝洋貴役の瀬戸康史さん、つぐみの父・元久役の松重豊さん、樹の母・文乃役の麻生祐未さん、樹の担当看護師で現在はヘルパーとして働く長沢葵役の中村ゆりさん、樹の勤める設計事務所の代表・渡辺剛役の木村祐一さん、樹の後輩で10年来の友人である渡辺晴人役の松村北斗さんの8人が登壇されました。

 30歳になって連ドラ初出演、純粋な恋愛ドラマが初という松坂さんは「台本を読んでいると胸のあたりがモゾモゾしてくる(笑)」と少し照れたようにお話しされ、山本さんは、障がいがあってもなくても、また年齢や性別に関係なく “幸せとは何か”を問いかけていく同作について、「このドラマがただのありふれたラブストーリーになるように頑張ります」と真摯な態度でコメントされました。

 Twitterで募集された質問に答えるコーナーでは、「初恋の思い出」を聞かれた松坂さんが、「バレンタインの時に、あまり親しくない友達に代理でチョコを渡してくれと頼まれ、その通りに渡しにいったところ、ものすごく変な雰囲気になった」という、不思議なエピソードを披露。登壇者の皆さん含め、会場全体の笑いを誘っていました。

 さらに、撮影の合間にどんな話をしているのかという問いには、山本さんと松村さんがよく「Pokémon GO」の話をしていると明かし、松村さんと山本さんが松坂さんに「一緒にやりましょう!」と熱烈オファー。やんわりと断る松坂さんを必死で勧誘する松村さんと山本さんの姿にほのぼのとし、現場の雰囲気の良さを感じました。

 さて、今作の主題歌は菅田将暉さんの「まちがいさがし」。米津玄師さんが作詞・作曲を手掛けるという、出演者以外も豪華布陣です。こちらの音源は初回放送の際に初公開されるということで、こちらも注目したいところです! 東京オリンピック・パラリンピックを来年に控えた今。考えさせられることも多い物語だと思います。「パーフェクトワールド」ぜひご覧ください!

【番組情報】 

「パーフェクトワールド」 
4月16日スタート 
フジテレビ系 
火曜 午後9:00~9:54(初回は、午後9:00~10:14)

フジテレビ担当 H・A

 
キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年11月1日号
発売日:2019年10月23日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:ビートたけし×村上信五

新着連載

PAGE TOP