放送局から直送便・ドラマ版

コラム

深川麻衣「朝イチのテストも全力で演じました」! 主演ドラマ「日本ボロ宿紀行」で喜怒哀楽の激しい芸能マネジャーに挑戦

 1月25日にテレビ東京ほかでスタートするドラマ「日本ボロ宿紀行」。急死した父が生前に社長を務めていた芸能事務所を引き継ぎ、社長兼マネジャーになった篠宮春子(深川麻衣)と一発屋ポップス歌手・桜庭龍二(高橋和也)が全国各地のボロ宿を巡りながら、たまったCDの在庫を売りさばくための地方営業をしていく物語です。

 深川さんの穏やかな雰囲気とは対照的に、演じる春子は「おっさんが!」と毒づいたりする、喜怒哀楽の激しい役柄。そんな春子に扮するための役作りや、ドラマ初主演となる今作への感想など、たっぷりとお話を聞いてきました。(深川麻衣さんのサイン入りポラのプレゼントも実施中。詳しくは【プレゼント】欄をご覧ください)

──実在する宿を舞台にするという珍しいドラマですが、このドラマのオファーを受けた時の心境はいかがでしたか?

「ドラマの出演経験が少なかったので不安もありましたが、連続ドラマでの初主演ということで、とてもうれしかったです。ドラマのプロットを最初に見た時も、今までにないようなドラマだったのですごく面白かったです」

──撮影も、実在する宿で行われたとのことですが、実際に撮影で”ボロ宿”を訪れてみて、深川さんが感じた魅力を教えてください。

「おばあちゃんの家に泊まりに来たような、全く知らなくても懐かしいと感じるものが多いんですよね。電話が赤かったり、ダイヤル式であったり。あと、ドラマに出てくる(ボロ宿の)女将さんやご主人は役者さんが演じられているのですが、実際に宿を経営されている女将さんの人柄が脚本にも反映されているんです。撮影後にお話させていただいたのですが本当にあたたかくて、そういうところに人とのつながりが感じられるのだと思います。ドラマの中でも、春子と龍二がそういった出会いを通じて成長していく姿も見どころの一つです」

──演じられる春子というキャラクターはどんな印象ですか?

「喜怒哀楽が表に出ている子です。怒ったり、意地を張って衝突したり、変な顔をしたり、負けず嫌いだったりするけど、(亡くなった)お父さんやレトロなものへの愛情もすごくあるんです。龍二さんともけんかばかりしているのですが、それは2人の根底に愛情があるからこそだと感じ、台本を読んでいて愛おしく思いました。また、ここまで気持ちの振り幅が大きい役にチャレンジするのは今回が初めてでした」

──春子は芸能マネジャーということで、深川さんにとっても身近な存在だと思うのですが、演じられてみていかがでしたか?

「春子は急にマネジャーになったので、営業場所も見当違いのところに龍二を連れて行ったりするんです。普段、私はお世話になっている立場ですが、売り込みって大変なんだなと思い、今一度マネジャーさんに感謝をしました(笑)」

──深川さんは、これまで映画の出演が続いていました。久しぶりのドラマ出演で、撮影していく中で、映画とドラマの違いで何か意識されたことはありますか?

「撮る期間は作品によってもマチマチだと思うのですが、私が参加させていただいた映画『パンとバスの二度目のハツコイ』や『愛がなんだ』は、2週間から1カ月ぐらいで撮っていて、映画は時間をかけて撮影できる印象です。今作は撮影期間がとてもタイトで、それぞれの監督が撮りたいものにすぐに応えられる瞬発力がより求められるなと感じました。だから、朝イチから大事なぶつかり合いのシーンやテンションの高いシーンがあると、自分のギアを最大限に上げるようにしました。テストの段階でも力を抜かず、ガーッと全力で(笑)」

──最後にドラマの見どころとご覧になる視聴者にメッセージをお願いします。

「実在するボロ宿に泊まりながらドサ回りをしていく話で、タイトルでは”ボロ宿”と失礼な言い方をしているのですが、レトロなものや古き良きものの魅力を再発見できるドラマだと思います。毎回登場するボロ宿にも注目していただきたいです!」

【プロフィール】 
深川麻衣(ふかがわ まい)
1991年3月29日生まれ。静岡県出身。2018年に初主演を務めた映画「パンとバスの2度目のハツコイ」での演技が評価され、TAMA映画祭で最優秀新進女優賞を受賞。現在放送中のNHK連続テレビ小説「まんぷく」に出演。2019年には「愛がなんだ」(4月19日公開)、「空母いぶき」などの公開を控える。

【番組情報】 

ドラマ25「日本ボロ宿紀行」 
1月25日スタート 
テレビ東京ほか 
金曜 深夜0:52~1:23

【プレゼント】
深川麻衣サイン入りポラを1名様にプレゼント!

●応募方法:インターネットTVガイドのTwitter公式アカウント(@internetTVG)をフォローし、下記の投稿をリツイートしてください。
https://twitter.com/internetTVG/status/1088708160309919747
(返信で当記事の感想もお待ちしております!)

●締め切り:2019年2月8日(金)正午

●発表方法:当選者の方には、応募いただいたTwitterアカウント宛に、2019年2月15日(金)までに@internetTVGからダイレクトメッセージでご連絡します。なお、ダイレクトメッセージが送れない方や、ダイレクトメッセージを送付後、3日以内に返信いただけない場合は、当選を無効とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
 
キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年10月25日号
発売日:2019年10月16日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:木村拓哉

新着連載

PAGE TOP