放送局から直送便・ドラマ版

コラム

深田恭子を巡り永山絢斗、横浜流星、中村倫也が激しいバトル!「初めて恋をした日に読む話」がいよいよスタート

 イケメン3人が自分を巡って恋のバトルを繰り広げる! そんな全女子の憧れといってもいいシチュエーションのドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)がいよいよスタートします。主人公の春見順子を演じるのは、こちらも女子の憧れの的である深田恭子さん。東大受験に失敗し、恋もうまくいかない“しくじり鈍感アラサー女子”を演じます。

「あんなに美しくてセクシーな深田さんがしくじり女子!?」と意外に感じられるかもしれませんが、真っすぐすぎて不器用な順子はかなりのはまり役です。そして、深田さん扮する順子を奪い合うイケメン3人は永山絢斗さん、横浜流星さん、中村倫也さんという超豪華メンバー! この3人の共演というだけでもかなり期待値は上がりますよね。さらに、このドラマを楽しむために、それぞれの役どころの魅力に迫っていきたいと思います!

◆超ハイスペックエリートイケメン・八雲雅志(永山絢斗)

 順子のいとこであり、幼い頃から勉強で競い合ってきた雅志。東大出身で大手商社に勤める雅志は、当然モテモテ。それにもかかわらず、自分からのアプローチは苦手なため、昔から思いを寄せている順子には全く気持ちが伝わらず、長年片思いのまま。順子の一番身近な存在で、よき理解者でもある雅志は意を決して順子にプロポーズしますが…?

◆クールななかに強い意志を持つ不良おぼっちゃまイケメン・由利匡平(横浜流星)

 順子と共に東大受験を目指す高校2年生。ピンク頭で冷めた態度をとる不良だが、実は父親が高級官僚という超おぼっちゃま。何事にも興味がないように見えますが、順子の存在に心が動いて東大受験を決心。見た目には反し、素直に勉強に取り組む匡平の姿は、順子を少しずつ変えていくことに。

◆順子に唯一告白をした元不良高校教師イケメン・山下一真(中村倫也)

 匡平の担任教師であり、順子と雅志の高校時代の同級生。順子の人生において唯一告白をしてきた男性でもある。恋愛経験が乏しい順子には心の支えにもなっていました。塾講師と教師という近い仕事に就いていることもあり、順子は山下を少し意識し始め…?

 全員個性的ではありますが、それぞれに魅力的な男性ばかり! 女性はキュンキュンしながら、「自分だったら誰を選ぶかな?」と毎週悩みながら楽しめること間違いなし! 男性も女性をキュンキュンさせる技を3人のイケメンから大いに学びつつ、深田さんの一生懸命な姿に癒やされてください。

【番組情報】 

「初めて恋をした日に読む話」 
1月15日スタート 
TBS系 
火曜 午後10:00~11:07

 
キーワード

関連記事

TVガイド最新号

TVガイド
2019年6月28日号
発売日:2019年6月19日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:410円
表紙:King & Prince

新着連載

PAGE TOP